文字盤が布!? バラの刺繍入り!? イギリス発“ヴィクトリア・ハイド ロンドン”の時計がカワイイ!

 イギリス発の“VICTORIA HYDE LONDON(ヴィクトリア・ハイド ロンドン)”は、ロンドンの街並みやブリティッシュガーデンからインスパイアされた、アンティーク調のアイテムを手掛けるライフスタイルウオッチブランドだ。品があるフェミニンなデザインと、女性の腕元で時計が映えるよう、小さめの程よいサイズ感でアイテムを展開し、2019年に日本に上陸を果たしてから瞬くまに女性人気を獲得している。

 同ブランドが手掛けるモデルには、ブルーのマザーオブパールを文字盤に採用したクールなモデルや、リボンをモチーフにしたスクエアケースのモデルなど、さまざまなモチーフや素材を用いている。花などの女性らしいデザインをモチーフにしたデザインが好きなので、実はヴィクトリア・ハイド ロンドンは以前から気になっているブランドのひとつだった。

 そんな同ブランドに、インパクト抜群の新作レディースウオッチが登場したので、紹介していこう。

 

 新作の“イングリッシュローズ”モデルは、黒を基調としたデザインに、インデックスのかわりとなる12個のクリスタル、そして時分秒針とリューズのローズゴールドのカラーリングでアクセントを加えた、上品なデザインが特徴。

 エレガントなスタイリングはもちろん魅力だが、文字盤の8時から10時位置にかけて配された赤い1本のバラに注目してほしい。なんとこの赤いバラ、刺繍でできているのだ。というのも、ブラックの文字盤はすべて黒い“布”でできており、そこにバラを刺繍して文字盤に取り入れた、斬新なデザインを採用しているのである。

 これまでに、木材、鋼、さらに隕石の文字盤などを用いたユニークな時計を見てきたが、文字盤に刺繍を施したモデルは初めての遭遇だ。

 オールブラックのデザインなので、刺繍が施してあるというのが一瞬見ただけでは分からない、さりげなさが面白い。前々から気になっていたブランドの時計だったが、他にはないユニークなデザインに惹かれたので着用したいと思った。

 大切な方へ“赤いバラを送る”という意味でプレゼントにも最適なので、気になる方はチェックしてみては。

TiCTAC系列店一覧
https://www.tictac-web.com/shoplist/

TiCTACオンラインストア
https://www.neuve-a.net/TiCTAC/shop/c/c1039/

 

VICTORIA HYDE LONDON(ヴィクトリア・ハイド ロンドン)
イングリッシュローズ

■Ref.VH1038F。SS(30mm径)。日常生活防水。クォーツ。1万4300円

 

文◎松本由紀(編集部)

【問い合わせ先】
チックタック 公式サイト
https://www.tictac-web.com/

オススメ記事

  1. 【WLN女子部発】動物たちといつでも一緒!“アニマルデザイン”のレディ…

  2. ジラール・ペルゴが新作“キャッツアイ プラム ブロッサム”を発表

  3. 【WLN女子部発】新コレクション“ティファニー 1837 メイカーズ”…

  4. Tiffany&Co.(ティファニー)の秋の新作が登場! 多…

  5. 【WLN女子部が自撮りで紹介】“リップ”のアンティーク風ウオッチを着け…

  6. ヴェルサーチェ ウォッチ、ケース側面が回転する“V-TWIST”を発売…

  7. 【WLN女子部発】丸い形の時計ばかりじゃ面白くない! ひと味違った“ス…

  8. 新米記者が見つけた! 10万円アンダーのユニーク腕時計、第15回「プレ…

人気の記事

ロレックス

国産時計

スマートウォッチ

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計