セイコーが手掛けるイッセイ ミヤケ ウオッチに別注モデル誕生! “秤”をイメージした2層構造のデザインとは?

 セイコーが手がける人気ブランド“ISSEY MIYAKE WATCH(イッセイ ミヤケ ウオッチ)”プロジェクトと、ニューヨーク在住のデザイナー、田村奈穂氏がコラボレートして誕生した人気シリーズ“1/6(ワンシックス)”から、別注の新色モデルが登場する。

 1秒間に6回時を刻む機械式時計の振動数から名付けられたワンシックスは、“流れる時”を丁寧に表現する道具としての時計を目指してデザインされた機械式自動巻き腕時計。

 2層構造によりあえて深さを演出した文字盤と、細かい目盛りをなぞるように時を刻む長い針は、古い計測器をイメージしてデザインされている。多くのものがデジタル化されていく現代だからこそ、確実に刻まれてゆく“時”を感じる時計が欲しい、そんなデザイナーの想いが込められているのだ。

 6時位置の大きめに設計されたリューズは、上皿秤の目盛りを合わせる調整ネジがモチーフ。昔の計測器が持つ、道具としての機能美へのオマージュが込められており、その操作性の良さはこの時計への愛着を高めてくれること間違いなし。

 今回の別注モデルは、レザーベルトと文字盤を深いカーキ色で仕上げ、ニュアンスを含んだ柔らかで洒脱な印象を引き出している。

 新作モデルはISSEY MIYAKEブティックとTiCTAC系列店のみで3月19日(木)から発売される。なお、現在全国のTiCTAC系列店とTiCTAC直営オンラインストアでは予約の受け付けを開始しているので、気になる方は売り切れる前にチェックしておこう。

【取り扱い店舗一覧】
https://www.tictac-web.com/shoplist/

【オンラインストア】
https://www.neuve-a.net/TiCTAC/shop/g/g4976660076128/

 

ISSEY MIYAKE WATCH(イッセイ ミヤケ ウオッチ)
ワンシックス

■Ref.NYAK701。SS(43mm径)。5気圧防水。自動巻き(Cal.NH35)。5万9400円

 

【問い合わせ先】
チックタック公式サイト
https://www.tictac-web.com

オススメ記事

  1. ユリス・ナルダンが、現代の“ユリシーズ”、 ダン・レナルドの大西洋横断…

  2. CHRONOSWISS(クロノスイス)の人気コレクションに、初のレギュ…

  3. 予算3万円以内! 編集部:船平のカジュアル時計レビュー/70年代レトロ…

  4. 【ケースバックの“だるま”に願掛け!?】カスタマイズウオッチブランドの…

  5. ありがとう慎之助! テンデンスが第3弾コラボモデルを発表

  6. 【9900円でこのレトロ感は魅力】今夏は、70年代テイストの“レトロデ…

  7. 【2020年新作時計速報】モンブラン(MONTBLANC)

  8. 日本未上陸ブランドファイル-04:二つの顔を持つ時計、deux(ドゥー…

人気の記事

ロレックス

国産時計

スマートウォッチ

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計