新作時計を価格別に紹介!【10~30万円①】

 みなさんは時計を購入する際、どういった点に着目して時計を選ぶだろうか。デザインを重視するのはもちろん、ブランドの歴史的背景や、防水性などのスペックに比重を置いて購入する人も多いだろうが、“価格”という人も少なくないはず。

 この企画では、100万円以上の高級モデルから、10万円アンダーのカジュアルモデルまで、“価格別”に時計を紹介。今回紹介する時計の価格帯は、“10~30万円”。なお、紹介する時計は、2020年の2月から4月に発売される新作時計に厳選しているので、時計を選ぶ際の参考にしてほしい。

 

ORIENT STAR(オリエントスター)
セミスケルトン
 2019年にオリエントスターから新たにスタートしたスポーツコレクション。ネジ込み式リューズと20気圧の防水性、逆回転防止ベゼルを備えた本格ダイバー仕様に注目。高輝度蓄光塗料のルミナスライトも採用し、視認性も抜群だ。
■Ref.RK-AT0109B。SS(43.2mm径)。20気圧防水。自動巻き(Cal.F6R42)。11万円

【問い合わせ先】
オリエントお客様相談室
TEL.042-847-3380

 

MIDO(ミドー)
コマンダー ブルーシェイド
 半世紀以上にわたり生産されている、ミドーのアイコン、コマンダーに、初のオールブラックPVD加工を施した新作ウオッチが登場。ラウンド形の上品なモノコックケースに、ブラックとブルーのツートーングラデーションに仕上げられた文字盤がマッチした、エレガントなデザイン。ムーヴメントには、最新のキャリバー 80を搭載し、80時間のパワーリザーブを実現。実用性も高めた1本となっている。
■Ref.M8429. 3.25.11。SS(37mm径)。5気圧防水。自動巻き(Cal.80)。11万7700円

【問い合わせ先】
ミドー / スウォッチ グループ ジャパン
TEL.03-6254-7190

 

G-SHOCK(ジーショック)
MT-G フォームレス 太極
 デザインの進化を追求するG-SHOCKの最新モデルは、中国の芸術家“陳英傑”によってデザインされた特別なモデル。デザインテーマである“太極”を、ブラックI Pや独自のプリント技術を用い表している。
■Ref.MTG-B1000TJ-1AJR。SS(51.7mm径)。20気圧防水。クォーツ(電波ソーラー)。12万1000円

【問い合わせ先】
カシオ計算機 お客様相談室
TEL.03-5334-4869

 

文◎松本由紀(編集部)

オススメ記事

  1. ドイツ最強(!?)、衝撃・磁気・水に強い腕時計“DAMASKO(ダマス…

  2. MIDO(ミドー)のバロンチェッリから、スレート風パターンの文字盤が美…

  3. 【ラドー新作速報】往年の名機“キャプテン クック”に、新素材セラミック…

  4. オリス人気のダイバーズ、アクイス デイトの新色が、好評につき日本に再入…

  5. ホワイト×レッドの相性抜群! G-SHOCKとA BATHING AP…

  6. 1970年代〜80年代の時計からインスパイア、コスパ抜群のレトロウオッ…

  7. 【WLN女子部発】今月発売! ルイ・ヴィトンの新作“タンブール ムーン…

  8. 【WLN女子部発・2020年新作時計速報】ジャガー・ルクルト(JAEG…

人気の記事

ロレックス

国産時計

スマートウォッチ

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計