【ベルトを換えたらオールレインボー】今年の夏は“フォッシル”の限定モデルで個性を演出したい!

 新人編集者・松本はこれまで、時針が1本のヒモでできた時計や、カラーディスクが回転することで時刻を示す時計など、個性あふれるユニークな時計を数々紹介してきました。前述した、文字盤のデザインで独自性を示すものも良いですが、ワントーンカラーで時計全体を塗ったようなデザインなどの、“色”で個性を演出する時計も、とても好きです。

 今回は、“FOSSIL(フォッシル)”がLGBTQ+コミュニティへのオマージュとして製作した、“レインボーカラー”をまとったユニークな限定モデルが登場されたので紹介していきます。

 アメリカンクラシックなデザインのもと、遊び心あふれるアイテムを作り続けるフォッシルが今回手掛けたのは、ベゼルやインデックスを複数のカラーで表現した“PRIDE(プライド)ウォッチ”。

 プライドとは、世界各地でLGBTQ+の権利や文化、コミュニティへの支持を示す抗議や政治活動などの、様々なイベントが行われる期間のことを指します。そして、プライド期間である6月に、レインボー(虹)をモチーフとしたアートや仮装、看板などを用いてイベントを盛り上げるのです。

 フォッシルでは、ブランドのなかでもタイムレスなデザインで人気の“FB-01”コレクションをベースに、今回の限定プライドウォッチを作りました。ダイバーズデザインのベゼルにはレインボーのグラデーションを、そして〇△☐の遊び心あふれるインデックスには6色それぞれのカラーを用い、アクセントを加えています。

 裏ブタにはシリアルナンバーと“Pride 2020”を記念した刻印を施し、3時位置にデイト表示を備えています。ケース径は42mmと36mmの2サイズで展開しているので、ペアウオッチとしても使用できます。

 プライドウォッチには特別仕様のレインボーカラーの“Tin Can”(写真右)が付属します。そして1番のポイントは、別売りのレインボーカラーのナイロンベルト!(写真左) こちらも18mmと22mmの2サイズで展開しているので、2種類のプライドウォッチにピッタリ合います。

 プライドウォッチは世界限定1754本ですが、日本に入荷する本数は各14本、レインボーのナイロンベルトは各10本のみとスペシャル感満載。ユニークな時計が好きなので、時計のカラーリングとナイロンベルトを見たとき一目惚れしました。また、日本に数えるほどしかないのも魅力的に映ります。

 私が着用する場合は36mmのユニセックスサイズですが、自分の手首は少々頼りないので、36mmのサイズでも充分な大きさになります。そこにレインボーのカラーリングであるベゼルやナイロンベルトが加われば手首で存在感を放ってくれるはず。プライドウォッチと合わせたファッションを考えるのは難しそうですが、私と同じようにほかの人と被らない個性あふれる1本を探している人にはぜひオススメしたいです。

 

FOSSIL(フォッシル)
プライドウォッチ

■(左)Ref.LE1108。SS(42mm径)。(右)Ref.LE1111。SS(36mm径)。10気圧防水。クォーツ。各1万5400円(レインボーカラーナイロンベルトは3300円)

 

文◎松本由紀(編集部)

【問い合わせ先】
フォッシルジャパン
TEL.03-5992-4611
https://www.fossil.com

オススメ記事

  1. 【ハロウィンを先取り?】一度見たら忘れられない、“スカーゲン”の限定ウ…

  2. 夏にピッタリ、スウェーデンの時計ブランド“VOID WATCHES(ヴ…

  3. 【WLN女子部発・実機レビュー企画】見惚れるほど美しいエルメスの新作“…

  4. 【WLN女子部発】インスタ映え抜群! 女性編集者イチオシの“オリビア・…

  5. 予算3万円以内! 編集部:船平のカジュアル時計レビュー/タイメックスの…

  6. 3万円台から手に入る、英国発のクラシックな“トリプルカレンダームーンフ…

  7. 【カル・レイモンから待望の新作が登場!】“シンプリシティー”の魅力とは…

  8. “クリスマスツリーの日”特別企画! クリスマスにまつわる植物をモチーフ…

人気の記事

ロレックス

国産時計

スマートウォッチ

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計