【2万円台では珍しいレギュレーター仕様!?】日本初上陸の新鋭“エクスポーゼ”が、クラファンサイトで先行販売を開始!

 カジュアルウオッチでは珍しい“レギュレーター”を採用したデザインが目を引く新鋭ブランド、”EXPOXE(エクスポーゼ)”が日本に初上陸。フラッグシップコレクションである“neoteric(ネオテリック)”の特徴をどこよりも早くスクープ!

2万円前後の価格帯では珍しい、レギュレーターダイアルを採用

 時計のデザインといえば文字盤のセンターに時針、分針、秒針を備えた、いわゆる”センターセコンド”の3針時計がスタンダードだ。3針時計はフォーマル、インフォーマル問わず様々な場面で使用できる定番中の定番デザインであり、時計好きであれば1本は所持している方も多いことだろう。

 だが、今回注目した”EXPOXE(エクスポーゼ)”の時計は、一般的なセンターセコンドとはひと味違う。時針、分針、秒針がそれぞれ独立して時を表示する“レギュレーター”と呼ばれる表示機構を採用することで、ユニークかつスタイリッシュなデザインに仕上げられているのだ。

 文字盤12時位置の大きいサブダイアルが“時間(24時間表示)”、中央の針が“秒”、6時位置のサブダイアルが“分”を表示。上の写真では、午前2時14分を表示している。

 ”EXPOXE(エクスポーゼ)”は、2019年に香港で創設された新鋭時計ブランド。親子2代に渡って高級時計の製作に携わってきた時計職人が創設者であり、その豊富な知識とキャリアを生かして、スタンダードなデザインに捕らわれない、ファッショナブルな時計を生み出したというわけだ。

 今年の夏にはじめて日本に上陸を果たした”EXPOXE(エクスポーゼ)”だが、日本市場での本展開のスタートとしてクラウドファンディングサイト“Makuake”にて6月6日(土)からプロジェクトを開始。今回は、プロジェクトスタートに先駆けて、その魅力を紹介していこう。

 

》エクスポーゼの特徴-其の1
2万円以下の価格では珍しい、“レトログラード”式の時刻表示

 エクスポーゼは、時、分、秒針がすべてが独立した“レギュレーター”式の時刻表示が特徴。趣のある文字盤は、親子2代にわたり香港で高級時計の文字盤をハンドメイドで請け負ってきた職人によって製作されており、装着したときに袖口で高級感と個性を演出してくれる。元々は懐中時計の時代に開発された表示機構機なのだが、現在では“レギュレーター”を採用するのは一部の高級時計がほとんど。2万円前後の手頃な価格帯のクォーツモデルで、“レギュレーター”を採用しているのは珍しい。

 ちなみに、ムーヴメントはセイコーブランドのキャリバーVD77(平均月差±20秒)を搭載。ケースに関しても耐腐食性の高い316Lステンレススチールを採用し、30m生活防水仕様を確保。デザイン性だけでなく、実用性もしっかりと考慮した仕上がりなのが好ましい。

 

》エクスポーゼの特徴-其の2
約5秒で簡単にセットできる、“イタリア製レザーベルト”
 レギュレーターダイアルに加えて、エクスポーゼ最 大の特徴といえるのが、多彩なコーディネイトを楽しめる4本の交換ベルトが付属しているという点。文字盤カラーがホワイトとブラックの2色、ケースがシルバーとゴールドカラーの全4種類で展開されており、本体にはそれぞれの色彩に合わせた4色分のベルトが付属しているため、ベルトを交換するだけで様々なシーンで幅広く活躍できるのだ。

 通常のベルトは交換する際にバネ棒を外す専用工具が必要になってくるが、エクスポーゼにはその必要はない。交換は、時計のラグの裏側からベルトを通すだけなので、工具不要、わずか5秒でベルトのセットが完了できるのも嬉しいポイントだろう。

 ベルトはすべて高級本革で知られるイタリアンレザーを採用。イタリアンレザーは本革にレザーオイルをたっぷり使用し、時間をかけて丹念になめしていくのが特徴となっており、使うごとに光沢と味わいが増していくのも魅力といえるだろう。

》先着で“メッシュブレス”がもらえるお得なキャンペーンも開催!

 現在、プロジェクトをSNSでシェアした人から先着で、ステンレススチールメッシュブレスを100人にプレゼントするキャンペーンを開催中。レザーベルトとはまた違った装いを演出してくれるので、エクスポーゼの幅が広がること間違いなし。

 そのほか、50個セットのリターンにのみ付属する“裏ブタ刻印サービス”などもあるので、気になった人は早めにチェックしてみよう。

購入サイト:エクスポーゼMakuake支援ページ

エクスポーゼ公式サイト
Instagram
Facebook

 

》編集部のおすすめモデル
EXPOXE(エクスポーゼ)
ネオテリック

■時計本体のラインナップ
ブラック・ステンレス、ブラック・ゴールド、ホワイト・ステンレス、ホワイト・ゴールド(全4種類)

■ベルトのラインナップ
シグネチャーブラック、トルティーヤブラウン、シナモンブラウン、ライノグレー、プレジデントブルー、ワインレッド、ダークブラウン、コーヒーブラウン(全8種類)

■共通スペック
SS(39mm径)。30m防水。クォーツ(セイコー製、Cal.VD77)。定価2万4000円(最大40%オフ~)

 

【問い合わせ先】
トライディアinfo@tridia.co.jp)

【購入サイト:エクスポーゼMakuake支援ページ

オススメ記事

  1. 新米記者が見つけた! 10万円アンダーのユニーク腕時計、第11回「パリ…

  2. HAMILTON(ハミルトン)のロングセラー“ボルトン”に待望の手巻き…

  3. ティソがティソ シースター 1000の新作モデルを発表し、コレクション…

  4. 宇宙好き必見、“ガガーリンアニバーサリーシリーズ”に世界限定50本のブ…

  5. RADO(ラドー)初の時計コレクション”ゴールデンホース“が世界限定モ…

  6. 【WLN女子部発】アジサイをモチーフにしたCHAUMET(ショーメ)の…

  7. 実は“宇宙に行った初”であったことも知ってました? セイコーが手がけた…

  8. 売り切れ御免、“Luminox(ルミノックス)”の数量限定リミテッドモ…

人気の記事

ロレックス

国産時計

スマートウォッチ

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計