ケース厚わずか約7mm! ピアジェの“アルティプラノ”から新作のトゥールビヨンが登場

 PIAGET(ピアジェ)は薄型機械式時計の“アルティプラノ”から、トゥールビヨン2種類を、それぞれ世界88本限定にて発売した。

 1957年に薄さ2mmの伝説的なキャリバー“9P”を発表し、現在に至るまで、薄さへのあくなき探求心と革新的技術により200種類以上もの商品を発表した“アルティプラノ”。2020年には、世界最薄の薄型機械式時計を発売するなど、時計製造における高い技術をふんだんに発揮したシグネチャーウオッチだ。

 今回の新作、アルティプラノ フライングトゥールビヨンには、厚さ4.6mmのピアジェ自社製薄型手巻ムーヴメントを搭載している。ムーヴメントのなかに厚さわずか2.8mm、重さわずか0.2g未満のトゥールビヨンキャリッジ、3本のチタン製ブリッジなどの薄型軽量部品、そして髪の毛ほどの薄さの複数の部品を用いており、まさにピアジェの時計製造技術の高さを証明する1本といえる。
 また2時位置のトゥールビヨンと、8時位置の時刻表示で8の字を描く文字盤のデザインも特徴として挙げられる。

 新作は、丁寧にエングレーブされたホワイトマザーオブパールの文字盤のユニセックスモデルと、サンレイパターンのブルーラッカー仕上げによる文字盤のメンズモデルの2種類を展開。なお、ベゼルとバッグルのクラスプ部分には、それぞれダイヤモンドがセッティングされている。

 アルティプラノ”の名前は、南アメリカ・アンデス山脈の高原地帯から名付けられたもの。美しい山並みを想起させる美しい文字盤のデザインと、世界に誇る時計設計の技術を両立した1本だ。

<アルティプラノ トゥールビヨン>

Ref.G0A45030。K18PG(38mm径)。ケース厚7.35mm。3気圧防水。手巻き(Cal.670P)。世界限定88本。1302万4000円※10月以降発売予定

Ref.G0A45032。K18PG(41mm径)。ケース厚7.4mm。3気圧防水。手巻き(Cal.670P)。世界限定88本。1372万8000円※10月以降発売予定

【問い合わせ先】

ピアジェ コンタクトセンター
TEL:0120-73-1874
ピアジェ公式サイト
https://www.piaget.jp/

オススメ記事

  1. 横浜DeNAベイスターズと“テンデンス”のコラボレーションウオッチ第2…

  2. 【洗練されたヘキサゴンケース】六角形をモチーフにした、“イッセイ ミヤ…

  3. ゼニスとバンフォード ウオッチがコラボ! 初のブティック特別エディショ…

  4. 80年代に大ヒットした“クラブ・ラ・メール”が35周年記念の限定モデル…

  5. セイコーの“ISSEY MIYAKE WATCH”から、機械式時計の新…

  6. 100年の時を超えて堂々の復刻! TISSOT(ティソ)が、名品“Ti…

  7. 驚異のロングバッテリーを実現した最強スマートウオッチ 仕事でも使えるグ…

  8. ビジネスもカジュアルも対応できる、ROTARY(ロータリー)の新作クラ…

人気の記事

ロレックス

国産時計

スマートウォッチ

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計