【ヴァシュロン・コンスタンタン新作速報】新しいオーヴァーシーズは豪華なオールピンクゴールド仕様!

 VACHERON CONSTANTIN(ヴァシュロン・コンスタンタン)の“オーヴァーシーズ”の41mm自動巻きモデルに、ピンクゴールドとメゾンのアイコン的カラーであるオーヴァーシーズ・ブルーの文字盤を初めて組み合わせた新作が、2020年9月9日(水)、高級腕時計の国際展示会“ウォッチズ&ワンダーズ上海2020”で披露された。

 マルタ十字を思わせる6角のモチーフを配したベゼルが特徴的な“オーヴァーシーズ”コレクションは、ヴァシュロン・コンスタンタンのなかでもスポーツラインとして展開されているコレクション。
 ウォッチズ&ワンダーズ2020でピンクゴールドとブルー文字盤を組み合わせた“オーヴァーシーズ・パーペチュアルカレンダー・エクストラフラット”を発表したのに続いて、最もスポーティな“オーヴァーシーズ”コレクションから3針自動巻きモデルが登場した。その最大の特色は、ケースからブレスに至る全体に18金ピンクゴールドを採用し、アイコニックなオーヴァーシーズ・ブルーの文字盤がデザインをスタイリッシュに引き立てている点だ。

 この文字盤について詳しく見ていく。文字盤の中心部にはサンバースト・サテンブラッシュ仕上げを採用。サーキュラーサテン仕上げのフランジ部やベルベット仕上げのミニッツ・サークルがブルーの文字盤と美しいコントラストを成している。

 ブルーの透明ラッカーによる文字盤に映えるのは、白い蛍光物質をコーティングしたゴールド製のインデックスと針と、3時位置に控えめに置かれたデイト表示。このエレガントで機能的なスタイルの文字盤は、ピンクゴールドで作られたケースとマッチし、マルタ十字からリンクのデザインを着想した18金ピンクゴールド製のブレスへと連なる。

インターチェンジャブル・ブレス/ベルト

 あらゆる場面に対応できるよう、“オーヴァーシーズ・オートマティック”には、多くの用途で使えるエレガントな時計という考え方が取り入れられ、工具なしにワンタッチで簡単にベルトの着脱ができるインターチェンジャブル・システムが採用されている。これにより、ゴールドのブレスをブルーのラバーやアリゲーターベルトに簡単に付け換えることができる。また、“オーヴァーシーズ”のデュアルタイムやクロノグラフのピンクゴールド・モデルにも、このオートマティックと同じく新しいゴールド製ブレスの装着が可能。ヴァシュロン・コンスタンタンのブティックなどで購入することができる。
※本作には3本のインターチェンジャブル・ブレス/ベルト(ピンクゴールド・ブレスレット、ブルーのアリゲーターおよびラバーベルト)が付属している

高精度の自動巻きムーヴメント

 本モデルには約60時間のパワーリザーブを実現する自社製キャリバー5100を搭載。高い精度や信頼性に加え、サファイアクリスタルのケースバックからは美しい装飾仕上げも鑑賞できる。コート・ド・ジュネーブ模様で装飾された地板の上で回転する22Kゴールド製のローターには、オーヴァーシーズの“トラベル”というコンセプトを象徴するかのように、方位図のモチーフが配されている。

【スペック】

Ref.4500V/110R-B705。K18PG(41mm径)。15気圧防水。自動巻き(Cal.5100)。536万8000円(税込み予価)

【問い合わせ先】

ヴァシュロン・コンスタンタン
TEL:0120-63-1755
ヴァシュロン・コンスタンタン 公式サイト
https://www.vacheron-constantin.com/jp/home

オススメ記事

  1. 唯一GPSの位置情報が使えるガーミンのスマートダイバー

  2. Paul Smith(ポール・スミス)がヴィンテージカーをコンセプトに…

  3. 端正でシックな印象が魅力。ビクトリノックスの新作時計

  4. 【ミドー新作情報】本格ダイバーズウオッチにGMT機能をプラス、“オーシ…

  5. バーゼルワールド2019年新作速報 タグ・ホイヤーの“オータヴィアウォ…

  6. 【茶色の漆を初採用】カンパノラに、日本古来の色彩“焦⾹”を取り入れた限…

  7. 【究極の選択!?】オリエントスターの新作、ダイバーズとモダンスケルトン…

  8. 【新作売れ筋3モデル】G-SHOCKもいいけどBABY-G(ベイビージ…

人気の記事

ロレックス

国産時計

スマートウォッチ

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計