【ハロウィンを先取り?】一度見たら忘れられない、“スカーゲン”の限定ウオッチが欲しい!

 腕時計は価格を問わず、毎月様々なジャンルのモデルが多く登場しています。なかでも女性編集・松本が好きな時計が、ユニークなデザインで“個性を演出できる”時計です。

 例えば時分針が1本のヒモでできている時計や、2枚のディスクを用いて時刻を示す時計です。一風変わったデザインを文字盤に採用した時計が好きな筆者ですが、“色で遊べ”をテーマにしたワントーンカラーウオッチなど、“色”を用いて個性を演出する時計もとても好みです。

 今回はデンマークウオッチブランドの“SKAGEN(スカーゲン)”から、色を用いたユニークな時計が発売されたので詳しく紹介していきます。

 ブランドのベストセラーコレクションのひとつであるAAREN KULOR COLLECTION(アレン カラー コレクション)から発売された、“AAREN OMBRE(アレン オンブレ)”。モデル名のオンブレとは、絵画などで淡色から濃色へ段階的に変化する、“陰影をつける”と言う意味です。新作は陰影をつけたユニークな色使いや、予想できない大胆なカラーコンビネーションを目指して製作されました。

 またブランドが誕生した、自然の美しさに恵まれた国である北欧・デンマークを、アレン カラー コレクションを通してオマージュを捧げているそうです。

 1番の特徴は、文字盤だけではなくベルトの細部にいたるまで、時計の全体で日の出から夕暮れまでの1日の光の移り変わりをグラデーションで表現している点です。

 淡いブルーから鮮やかなブルーへのグラデーションが美しい写真右のモデルは空や海の色合いを、ピンクからブルーへと移ろう写真左のモデルは朝焼けの温かみのある色から、夕暮れのクールダウンした色合いを、そして情熱的なオレンジからフューシャピンクへと変わる写真真ん中のモデルは、太陽と夕焼けに染まる空を表現しています。

 ブランドが得意とする明るいグリーンやイエローなどのポップなカラーリングとはうって変わって、新作は遊び心を加えつつ少し落ち着いたカラーをまとっています。

 どれも1度見たら忘れられない大胆なカラーリングをまとっているため、ひと目で気に入りました。なかでも気になったのが、10月31日のハロウィンを思い起こさせる真ん中のオレンジ・フューシャピンクモデルです。

 フューシャとはパープルがかったピンク、いわゆる赤紫色のことで、オレンジに赤紫色の配色はこの時期にピッタリだと思いました。

 手首に着ければ人とは違った個性を主張してくれること間違いなし。また、カラーリングは個性的ですが、文字盤は無駄を省いたミニマルなデザインのため飽きのこない点もポイントです。

 すべてのモデルが数量限定のため31日までに手に入れたいところ。現在スカーゲン公式オンラインサイトや直営店にて販売されているため、筆者と同じく個性を演出したい方は早めにチェックしましょう。

 

SKAGEN(スカーゲン)
アレン オンブレ
■(左から)Ref.SKW2901。Ref.SKW2902。Ref.SKW2900。すべてアルミニウム(36mm径)。3気圧防水。クォーツ。各700本限定。各1万7600円

 

文◎松本由紀(編集部)

【問い合わせ先】
フォッシルジャパン(スカーゲン)
TEL.03-5992-4611
https://www.skagen-japan.com/

オススメ記事

  1. 2万円台でこの佇まい!? 機械式専門ブランド、プリンチペウォッチのお値…

  2. 3万円台から手に入る、英国発のクラシックな“トリプルカレンダームーンフ…

  3. “テンデンス”が不良漫画の金字塔キャラたちをモチーフにした限定モデルを…

  4. 新米記者が見つけた! 10万円アンダーのユニーク腕時計、第8回“I.T…

  5. 予算3万円台、編集部:船平のカジュアル時計レビュー/ヴォイドのデジタル…

  6. 連載記事-時計デザインの原点を辿る、古典顔愛好会“トリプルカレンダーム…

  7. スマートウオッチ最新研究-【Part-4:ファッション重視型】

  8. クリスマスにおすすめ! ギフトウォッチカタログ2018-【Part2】…

人気の記事

ロレックス

国産時計

スマートウォッチ

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計