モータースポーツのDNAを受け継ぐ【TISSOT(ティソ)のレジェンダリーモデル】に新作が登場

 TISSOT(ティソ)から1973年に存在したレーシングウオッチのスピリットを受け継ぎ、オーバルクッション型のケースが描く立体的で柔らかなラインや色彩豊かなディテールで復刻したスポーツクロノモデルに新色が登場する。

 ティソとスイスを代表するケッセル・クラシック・レーシングチームとのパートナーシップを象徴するレジェンダリーモデルとして2019年秋に世界限定1973本で登場した“ティソ ヘリテージ 1973”。2020年、全世界で好評を博したこのモデルがブラックとブルーの新色を携えて新たにラインナップに加わる。

 ティソとモータースポーツの長きに渡るストーリーの始まりは1958年にさかのぼる。ティソは情熱、精密さ、そして技術革新によって“時に挑む”という共通の姿勢を持つモーターレース界から多彩なインスピレーションを受けて数々の名作を創造してきた。例えばティソ ヘリテージ 1973に採用された独創的なパンチングレザーベルトは、レーシングカーのステアリングホイールに着想を得てティソが1960年代に開発したものだ。

 1970年代に入ると、ラリーサーキットを席巻していたALPINE(アルピーヌ)とスポンサーシップを提携、さらにポルシェとともにル・マン 24時間レースに参戦した。1976年、ティソはスイスの若きドライバー、ロリス・ケッセルとともにF1に参戦を果たし、 ティソのロゴを冠したレーシングカーが世界最高峰のレースを疾走、歴史的な絆が誕生した。そして2018年、ティソはFormula 1マシンを所有するケッセル・クラシックのオフィシャルパートナーとして、ケッセル一族とのこの強固なパートナーシップを蘇らせ、モーターレーシングの歴史に新たなる1ページを加えた。

 ティソ ヘリテージ 1973は、1973年に存在したレーシングウオッチのスピリットを受け継ぎ、オーバルクッション型ケースが描く立体的で柔らかなラインや色彩豊かなディテールで復刻したスポーツ・クロノグラフモデルだ。スポーティーななかにもクラシカルな風情を感じさせる3次元曲線を描くケースフォルムにはヘアラインと鏡面仕上げの異なる丁寧なフィニッシュを施し、クラスアップした洗練さを宿している。往年のボックス型ガラス風防はサファイアクリスタルガラス製。バー針とインデックスにはスーパールミノバコーティングが施され、暗闇でも緑色に発光し、視認性を確保する。

【ティソ ヘリテージ1973】
*2020年10月下旬発売予定

Ref.T124.427.16.051.00。SS(43mm径)。10気圧防水。自動巻き(Cal.ETA Valjoux A05.H31)。26万1800円

Ref.T124.427.16.041.00。SS(43mm径)。10気圧防水。自動巻き(Cal.ETA Valjoux A05.H31)。26万1800円

【問い合わせ先】

ティソ
TEL:03-6254-7361
ティソ 公式サイト
www.tissotwatches.com

オススメ記事

  1. A.ランゲ&ゾーネのトゥールビヨンモデルに特別エディションが…

  2. 完売必至! “スウォッチ”とストリートブランド“ベイプ”がコラボレーシ…

  3. 新作時計を価格別に紹介!【100万円オーバー①】

  4. クロノグラフは“二つ目”の“卵形”がおしゃれ、アディダスウォッチのレト…

  5. 【WLN女子部発・2020年新作時計速報】エルメス(HERMÈS)

  6. 【2021年新作】グラスヒュッテ・オリジナルの新たな主力ライン、“Se…

  7. 南極調査ROVと“G-SHOCK FROGMAN(フロッグマン)”のコ…

  8. 新米記者が見つけた! 10万円アンダーのユニーク腕時計、第3回“ice…

人気の記事

ロレックス

国産時計

スマートウォッチ

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計