新作時計を価格別に紹介!【50〜100万円②】

 みなさんは時計を購入する際、どういった点に着目して時計を選ぶだろうか。デザインを重視するのはもちろん、ブランドの歴史的背景や、防水性などのスペックに比重を置いて購入する人も多いだろうが、“価格”という人も少なくないはず。

 この企画では、100万円以上の高級モデルから、手の届きやすい10万円台のモデルまで、“価格別”に時計を紹介。今回紹介する時計の価格帯は、“50〜100万円”の第2弾。なお紹介する時計は、2020年の11月から2021年の1月にかけて発売される新作時計に厳選している。時計を選ぶ際の参考にしてみてほしい。

 

CITIZEN(シチズン)
チタニウム技術50周年記念モデル サテライト ウエーブ GPS F950
 世界初のチタンウオッチ発売から50年を記念したモデル。2014年と15年に発売された“サテライト ウエーブ”モデルのデザインコンセプトを継承しつつ、シチズン独自のチタニウム加工技術を駆使し、チタンの進化を表現。エッジの効いた直線的なラインにより、陰影のある造形美を作り出すほか、ケースには独自の表面硬化技術を別々に施した二つのパーツを組み合わせ、エレガントな雰囲気に仕上げている。
■Ref.CC4025-82E。スーパーチタニウム(47.5mm径)。10気圧防水。光発電エコ・ドライブ(Cal.F950)。55万円

【問い合わせ先】
シチズンお客様時計相談室
TEL.0120-78-4807

 

PEQUIGNET MANUFACTURE(ペキニエ マニュファクチュール)
リューロワイヤルヴェルト
 機械式モデルのなかでもまったく新しい、シングル大型バレルとセンターシャフト・ドライブ機構を採用し、三つの国際特許を所得した革新的なキャリバー、EPM01を搭載。目を引くグリーンのサンレイ文字盤とブラウンベルトが程よくマッチしている。
■Ref.9010193。SS(42mm径)。100m防水。自動巻き(Cal.EPM01)。69万3000円

【問い合わせ先】
カリブルヴァンテアン
TEL.03-6206-2333

 

NOMOS GLASHÜTTE(ノモス グラスヒュッテ)
ラムダ グラスヒュッテ時計産業175年
 グラスヒュッテの伝統技法をふんだんに盛り込んだ細密仕様でありながらステンレスケースを採用し、デイリーユースにも最適となったノモスの新作。深みのあるエナメル調の文字盤を備え、サファイアクリスタルガラスがその効果を一層引き立てている。またポリッシュ仕上げのケースサイドから裏側への造形は、絞り込むようなカーブを描き、ラグもまたケース同様弧を描いている。文字盤上に配されたパワーリザーブインジケーターでは、およそ84時間のゼンマイ残量を表示。
■Ref.NM960.S1。SS(40.5mm径)。3気圧防水。自動巻き(Cal.DUW1001)。世界限定175本。93万5000円

 ツインバレル式のキャリバーDUW1001。29個のルビーを使用し、そのうちの六つは、ハンドポリッシュされたネジ留めのシャトンに装着されている。

【問い合わせ先】
大沢商会
TEL.03-3527-2682

 

文◎松本由紀(編集部)

オススメ記事

  1. 【A.ランゲ&ゾーネ新作速報】特別な日である12月7日を祝して新作3モ…

  2. SEIKO(セイコー)×SONY wena wrist(ソニー ウェナ…

  3. マンネリ感を打ち破れ! “ビタミンカラー”の腕時計がじわりと勢力を拡…

  4. 【日本が世界に誇る、セイコーとホンダがスペシャルコラボ】“Honda …

  5. 【日本限定のグレーデザインに惚れました】ティソのジェントルマン オート…

  6. 発売即完売となった“ディーワンミラノ”の人気モデルが先行予約受付を開始…

  7. テキサス発の腕時計ブランド“JACK MASON”から日本限定モデルが…

  8. “ORIS(オリス)”から、270を超える自社開発ムーヴメントのスピリ…

人気の記事

ロレックス

国産時計

スマートウォッチ

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計