【日本入荷は10本のみ!?】60年代のウロコブレスを再現した、“YEMA(イエマ)”の限定モデルに注目

 フランスの古豪、“YEMA(イエマ)”から、人気モデル“スーパーマン”の限定コレクションが先行予約を開始。日本への入荷がわずか10本前後というレアモデルの魅力を解説していく。

》1960年代のウロコブレスを再現した限定モデル

 スイス国境に近いブザンソンで1948年に創設されたフランスの時計ブランド、イエマ。日本での知名度はまだ低いが、60年代に300m防水のダイバーズウオッチ“スーパーマン”などアイコンとなるモデルを次々とリリースし、スポーツウオッチの分野でフランスを代表するブランドとなった実力派だ。

 今回、クローズアップしたのは、先行予約として発売が開始された新作モデル“スーパーマンヘリテージ63 スケールズエディション”。 “スーパーマン ヘリテージ”は1970年代にフランス空軍のパイロットに採用された実績をもつダイバーズウオッチにオマージュを捧げて復刻されたイエマの代表モデル。オリジナルモデルは、一説にはフランス時計で初めて発売された300m防水ダイバーズとされており、復刻にあたっては実物を参考にしながら最大の特徴である台形インデックス、5分刻みのベゼル、ドーム形風防など、オリジナルモデルの味わいを濃厚に再現している。

 さらに、今回の限定モデルでは、60年代のオリジナルモデルに採用されていた、“スケールブレス”が再現されているのも大きな特徴。その名前の通り、魚のウロコを思わせるデザインが特徴のブレスレットだが、製造に手間がかかるため、先に発売されたレギュラーコレクションでは再現が難しかった特別な仕様なのだ。


》装着感良好な小振りなサイズとウロコブレスが魅力的


 サイズはアンティークウオッチを思わせる小振りな39mmで、厚さが13mm。42mm前後の大きめのサイズが一般的な現行のダイバーズウオッチでは珍しい程よいサイズ感のため、装着感も良好だ。

 1963年に発売されたオリジナルと同じく、魚のウロコを彷彿とさせるスケールブレスを採用したことにより、レギュラーコレクションよりも、さらにオリジナルに近い、ヴィンテージスタイルのデザインを実現している。

》ルミナス夜光を塗布しているので視認性も良好

 1950年代~60年代に流行した、12・6・9のインデックスが台形になっている意匠を再現。特徴的な見た目の魅力に加え、メタルフレームの内部に夜光塗料を塗布しており抜群の視認性を備えている。

 60年代に開発され、現在も継承されているイエマ独自のベゼルロック機構も特徴となっている。ベゼル自体は両方向回転式なのだが、リューズとベゼルの間に特殊なパーツを備え、リューズをねじ込むことでベゼルを固定することが可能だ。


》編集部のおすすめモデル
YEMA(イエマ)
スーパーマンヘリテージ63 スケールズエディション
 安易なアレンジを加えることなく1963年に製造されたオリジナルモデルの意匠とテイストを継承し、しかも加工技術の進歩によりディテールのクオリティを格段に向上させている限定モデル。60年代スタイルのレトロなブレスレットデザインが、ほかとひと味違うオリジナリティーを主張している。

■Ref.YSUP2020A39-AM2S。SS(39mm径)。30気圧防水(300m相当)。自動巻き(Cal. SELLITA SW200-1)。世界限定500本。15万7300円

【問い合わせ先】
イエマジャパン
TEL:03-5875-8810

販売サイト:タイムギアオンラインショップ (先行予約)
https://timegear-onlineshop.com

 

文◎船平卓馬(編集部)

オススメ記事

  1. アーティアから世界で1本だけのアーティスティックなミニッツリピーターが…

  2. 俳優・木下ほうか氏が監修。ヴィンテージウオッチ用のあのリベットブレスを…

  3. 【2020年新作時計速報】ピアジェ(PIAGET)

  4. 【ソ連時代、北極圏探索を成功させた時計が復活】ロシアブランド、シュトゥ…

  5. 新米記者が見つけた! 10万円アンダーのユニーク腕時計、第6回“THE…

  6. 【WLN女子部】インスタ“#女子時計部”のハッシュタグで話題、女性の時…

  7. 【40代以上は必見!?】シチズンのアナデジテンプからブローバのサーフボ…

  8. このクオリティが1万円台で買えるってホント? 最強1万円台TIMEX(…

人気の記事

ロレックス

国産時計

スマートウォッチ

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計