【アンダー3万円でこのクオリティ!】“フルボデザイン”が手がける最新スケルトンモデルをチェック

 イタリア語で“抜け目のない”という意味を名前に冠した“Furbo design(フルボデザイン)”は、自分のスタイルを確立したこだわりのある人のためにバッグ、ウォレット、時計など幅広く展開しているライフスタイルブランドだ。今回は、そんなフルボデザインが手がける新作モデルを詳しく紹介していく。

》レコードを模した文字盤と外装の作り込みに注目
 新作の“ハイドレコード”は、その名前が示すようにアナログレコードにインスパイアされたデザインが特徴となっており、文字盤には同心円のデザインを採用。マットとポリッシュをバランス良く組み合わせたベゼル、ケースなど、丁寧な作り込みにもこだわりが光る。

 また、フルボデザインは、信頼性の高い日本製ムーヴメントを採用しているのも特徴となっており、7時位置に配されたオープンハート、カットアウトされた文字盤からムーヴメントの動きを楽しむことができる。

 2万円台という手頃な価格でありながらこの質感と佇まい。大人のデイリーウオッチとして、ぜひチェックしておきたいモデルといえるだろう。

》ムーヴメントを楽しめるオープンハート
 高級時計に見られるオープンハートダイアルを、2万円台の手頃な価格で採用しているのも大きな魅力。時計の心臓部と言えるテンプの規則的な動きを楽しめることに加え、機械式ならではの緻密な造形が、文字盤のデザインにメカニカルなアクセントを加えている。

》ケースやベゼルの仕上げにも技アリ
 ベゼルとケースでカラーリングを変えていることに加えて、マット、ポリッシュ、ヘアラインと仕上げを使い分けたケースのデザインも魅力的。異なる仕上げを組み合わせることで、光が当たった際のニュアンスが変わり、立体感と高級感が高められている。

 またベゼルとケースは別体で成型。カラーリングと仕上げを変えることで、全体の立体感がぐっと引き上げられている。

 

Furbo design(フルボデザイン)
ハイドレコード

■Ref.F8205PBKBR。SS(41mm径)。5気圧防水。自動巻き(日本製ムーヴメント)。2万6400円

 ブラックIP加工を施したケースに、ゴールドカラーのベゼル、リューズを組み合わせたスタイリッシュかつ、インパクト抜群のデザインに注目。ベゼルとケースを別体で製作し、パーツに応じて仕上げを変えることで、価格以上の上質感を実現しているのも大きな魅力だ。

 

■Ref.F8205BKBK。SS(41mm径)。5気圧防水。自動巻き(日本製ムーヴメント)。2万6400円

 ゴールド×ブラックのほか、ブラック×シルバーもラインナップ。モノトーンのデザインが、オープンハートのメカニカルな機能美を際立たせている。

 

構成◎松本由紀(編集部)/文◎巽 英俊/写真◎笠井 修

【問い合わせ先】
ドウシシャ
TEL.03-6408-5634
https://www.furbodesign.com

オススメ記事

  1. 【ガガーリンの名言を刻印】“シュトゥルマンスキー”から、人類史上初の宇…

  2. 【知っておきたい腕時計の基本】クロノグラフの“フライバック”と“スプリ…

  3. 【これぞメンズウオッチの新基準!?】38mm以下の“小顔時計”-見た目…

  4. 【ダイバーズと防水時計は違う!?】意外と知らない時計の基礎知識-第2回…

  5. オーデマ ピゲ“ロイヤル オーク”シリーズにグリーンダイアルをアピール…

  6. 【アンティーク購入指南クロノグラフ編】ヴィーナス、バルジュー、オメガな…

  7. 【ナイキのAir Max 97がモチーフ!?】手巻きクロノにこだわる、…

  8. ゼンマイ切れを“動き”で抑止するユニークな腕時計を発見!/PEDROZ…

人気の記事

ロレックス

国産時計

スマートウォッチ

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計