“A.ランゲ&ゾーネ”にて、電話による時計の購入相談、販売サービスの提供を開始

 初めてアウトサイズデイトを搭載しブランドを象徴するモデルとなった“ランゲ1”や、瞬転数字式時刻表示を搭載した“ツァイトヴェルク”などを手がける“A.LANGE&SÖHNE(A.ランゲ&ゾーネ)”。これらのアイコニックなモデルを含め、A.ランゲ&ゾーネでは電話にて商品を購入できるサービスがスタートした。

 

Foto: Ben Gierig www.ben-gierig.de

 ブランドは顧客との緊密なコミュニケーションを大切にしている。顧客にとってより利便性の高い販売プロセスの開発を目指しており、世界各地でコロナウイルス感染拡大防止のための規制が実施されている現状も考慮し、各国のA.ランゲ&ゾーネ ブティックにてできるだけ柔軟にお客様と直接お話しして、問い合わせに対応する努力をしている。

 ブランドのクライアント・リレーションズ・センター、または以下該当のブティックに電話をすれば、各モデルの詳細な情報や時計選びのアドバイスを得られるだけでなく、希望の時計を電話で直接購入することも可能。同サービスは、ブティックおよび時計専門店といったすでに定着している販売チャネルを補完するものだ。

 購入した時計は自宅に直接届けることができるほか、要望に応じてA.ランゲ&ゾーネ ブティックで受け取ることも可能だ。また今後、オンラインで相談を受け付けるライブチャットサービスのほか、公式ウェブサイトで直接時計を注文するウェブ販売の開始も予定しているという。

 A.ランゲ&ゾーネCEOのヴィルヘルム・シュミットは、「私たちはこれまで、お客様にご来店いただいて時計の説明をし、ご購入いただくことを重視してきました。それは、お客様が私たちの時計を実際に見たうえでご購入の意思決定をされるのが最良の方法だと考えているからです。しかし、何度も申し上げていますが、世の中の状況が変われば、私たちもそれに対応せねばなりません。まさに今、それが求められています。コロナパンデミックによって、デジタル化が急速に進み、私たちのコミュニケーション方法や購買行動が劇的に変化したのです」と、サービス拡大の理由を述べている。

 電話で注文を希望する人は、A.ランゲ&ゾーネ クライアント・リレーションズ・センターまたはブティックに連絡すれば専任のアンバサダー、またはブティックスタッフが丁寧に相談に応じてくれるだろう。

 

A.ランゲ&ゾーネ E-ブティック クライアント・リレーションズ・センター
TEL.0120-23-1845
E-mail:contact.japan@lange-soehne.com

A.ランゲ&ゾーネ ブティック 銀座
TEL.03-3573-7788
E-mail:als.ginza@lange-soehne.com

A.ランゲ&ゾーネ ブティック 伊勢丹新宿店
TEL.03-3352-1111(代表)
E-mail:als.shinjukuisetan@lange-soehne.com

 

【問い合わせ先】
A.ランゲ&ゾーネ
TEL.0120-23-1845
https://www.alange-soehne.com/ja/

オススメ記事

  1. ショーン・オロロジープロジェクトが本日終了になります

  2. ユンハンスからバウハウス100周年記念モデルの最新作が登場!

  3. ブライトリング、日本でのオンライン ブティックをオープン

  4. 【マルコ・ラングが再始動】初作としてユニークなダブルフェイスモデルが登…

  5. 【知っておきたい腕時計の基本】クロノグラフの“フライバック”と“スプリ…

  6. 『男はつらいよ お帰り 寅さん』公開記念、セイコー×ビームス ジャパン…

  7. 【クラファン開始1週間で1000%超え】ガジェット感満載の話題の時計、…

  8. 【実機レビュー】10万台で大満足、“ゾディアック”が手がけた60年代ス…

人気の記事

ロレックス

国産時計

スマートウォッチ

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計