新作時計を価格別に紹介!【10〜30万円②】

 みなさんは時計を購入する際、どういった点に着目して時計を選ぶだろうか。デザインを重視するのはもちろん、ブランドの歴史的背景や、防水性などのスペックに比重を置いて購入する人も多いだろうが、“価格”という人も少なくないはず。

 この企画では、100万円以上の高級モデルから、手の届きやすい10万円以下のモデルまで、“価格別”に時計を紹介。今回紹介する時計の価格帯は、“10〜30万円”の第2回。なお紹介する時計は、2021年の2月から4月にかけて発売される新作時計に厳選している。時計を選ぶ際の参考にしてみてほしい。

 

ORIS(オリス)
オリス アクイスデイト
 機能性とスタイルを兼ね備えた、オリスの高性能ダイバーズウオッチコレクションに新色が登場。サンレイ仕上げが施された“チェリーレッド”文字盤はひと際目を引くデザインだ。
■Ref.733 7766 4158-8 22 05PEB。マルチピースSS(41.5mm径)。30気圧防水。自動巻き(Cal.Oris733)。26万4000円

【問い合わせ先】
オリスジャパン
TEL.03-6260-6876

 

MEISTERSINGER(マイスタージンガー)
アストロスコープ
 2021年で創立20周年を迎えるマイスタージンガー。記念すべき年の第1弾モデルとして、ブランド主力のアストロスコープの数量限定モデルが登場した。北半球の南の夜空から見える天体の配置を、文字盤中央に小窓で表現。白い丸を複数配置した曜日ディスクが回転して、小窓を白くマーキングすることで、MON(月曜)なら月、SAT(土曜)なら土星など、天体と連動した曜日を表示している。まるで天体観測をしているかのような気持ちにさせてくれる。100本のみの生産のため、日本に入荷してくるのはわずか。
■Ref.ED-AS902O。SS(40mm径)。5気圧防水。自動巻き(Cal.SW220)。世界限定100本。28万6000円

【問い合わせ先】
モントレックス
TEL.03-3668-8550

 

SEIKO ASTRON(セイコーアストロン)
グローバルライン オーセンティック 5X ステンレススチール
 夜の空をイメージしたオールブラックのケースに、風に舞う桜と夜空の星を重ねた、情緒あふれる“夜桜”の風景を、濃い紫をベースにラメを散りばめて表現した文字盤が特徴。おおらかなカーブを描くケースシルエットや大きく張り出したラグ、細身のベゼルなど、1969年に誕生した初代クオーツアストロンのデザインを受け継ぐほか、高速タイムゾーン修正や、タイムトランスファー機能を備えた、キャリバー5X53を搭載している点もポイント。
■Ref.SBXC083。SS(42.7mm径)。10気圧防水。GPSソーラー(Cal.5X53)。世界限定1500本。25万3000円

【問い合わせ先】
セイコーウオッチお客様相談室
TEL.0120-061-012

 

文◎松本由紀(編集部)

オススメ記事

  1. ベストセラーのアドミラルにウッド文字盤の個性派が登場

  2. 新作時計を価格別に紹介!【10〜30万円②】

  3. TISSOT(ティソ)ジェントルマンに、日本限定モデルが早くも登場!

  4. 暗闇で光るのは文字盤だけじゃない! “JEAN ROUSSEAU(ジャ…

  5. SEIKO(セイコー)の主要4ブランドから、創業の地である“銀座”の輝…

  6. 【精悍な表情に注目】“ブライトリング”から、日本限定のスーパーオーシャ…

  7. パリのエスプリを効かせたカミーユ・フォルネの新作

  8. 【4月24日先行販売開始】オリスと本格デニムブランド“桃太郎ジーンズ”…

人気の記事

ロレックス

国産時計

スマートウォッチ

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計