“セイコー プレザージュ”初となる、琺瑯文字盤のレディースモデルがほしい!

 日本の美意識を体現するウオッチブランド、“SEIKO PRESAGE(セイコー プレザージュ)”より、ブランド初となる琺瑯(ほうろう)を文字盤に採用したレディースウオッチが登場します。

 

SEIKO PRESAGE(セイコー プレザージュ)
クラフツマンシップシリーズ 琺瑯ダイヤルモデル

■(左)Ref.SRRX001。14万8500円。(右)Ref.SRRX002。15万4000円。ともにSS(34.3mm径)。5気圧防水。自動巻き(Cal.6R31)(2021年12月10日(金)発売予定)

 マニッシュなミドルサイズのケースに、上質な琺瑯文字盤と気品あるローマ数字のインデックスを組み合わせ、女性らしいエレガントなエッセンスを加えています。
 無駄のない洗練されたデザインが、周りに流されず自分の価値観を持もち、毎日をていねいに生きている女性の日常に寄り添ってくれます。

 文字盤は琺瑯職人の横澤満氏監修のもと焼き上げられており、柔らかい光沢と温かみのある質感を保ち続け、永く色褪せない美しさを実現しています。

 さらに、リューズにあしらわれたダイヤモンドの輝きが文字盤の光沢感と響きあい、手首の美しさを一層引き立ててくれます。

 およそ70時間のパワーリザーブを有するため、週末の金曜日にぜんまいを最大に巻き上げておけば、着用せずとも月曜日の朝、そのまま使用可能な実現性も備えています。

 レギュラーモデルは、新色である桜色のダイアルにブラウンのインデックスを配したモデルと、ホワイトのダイアルにディープブルーの針とインデックスを配した2色で展開されます。

 

クラフツマンシップシリーズ 琺瑯ダイヤル 限定モデル

■Ref.SRRX004。SS(34.3mm径)。5気圧防水。自動巻き(Cal.6R31)。世界限定1000本。17万6000円(2021年12月10日(金)発売予定)

 限定モデルは、夜空に浮かぶ優美な月がモチーフ。月は日本最古の物語といわれる“竹取物語”でも魅惑的な存在として描かれるほど、人々を魅了し続けています。

 夜空を思わせる紺色の琺瑯文字盤と、三日月型のゴールドカラーのインデックスが個性的なアシンメトリーデザインが特徴。
 三日月の輪郭とインデックスは、9回以上の印刷を重ねて立体的に仕上げ、夜空に月が浮かび上がっているかのような浮遊感を演出しています。瑞々しい琺瑯の艶やかさと相まって、文字盤に美しい奥行きを与えています。

 なおこちらも70時間パワーリザーブを有する、キャリバー6R31を搭載しています。

 

【問い合わせ先】
セイコーウオッチお客様相談室
TEL.0120-061-012
www.seikowatches.com

オススメ記事

  1. 【アビエイター】1930年代から活躍した飛行機をイメージしたダグラス …

  2. 【3万円台でこの質感は魅力】“カル・レイモン”から、クラシックデザイン…

  3. お手頃だけど、これなら大満足! 予算20万円台アンダーの実力時計本気レ…

  4. 【テーマは日の丸と忍者?】デンマークの時計ブランド、“ダニッシュデザイ…

  5. 【普通のダイバーズで満足ですか?】今年の夏は、“70年代レトロ”な個性…

  6. 1970年代〜80年代の時計からインスパイア、コスパ抜群のレトロウオッ…

  7. 【WLN女子部発】エレガントな美しさ! オメガの“トレゾア”を実機レビ…

  8. 【2020年新作速報】オーデマ ピゲがロイヤル オーク オフショア ク…

人気の記事

ロレックス

国産時計

スマートウォッチ

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計