【クラシックなデザインが魅力的】“ノモス グラスヒュッテ”1920年代のデザインを彷彿とさせる最新作を2モデル発表!

 ドイツの機械式時計ブランド、ノモス グラスヒュッテから、定番として人気のコレクション”オリオン“のバリエーションとしてゴールドとシルバーの色合いを打ち出した新作“オリオン ゴールド&シルバー“を発売する。

オリオン 33 ゴールド

■Ref.OR1A3SG233。SS(32.8mm径)。3気圧防水。自動巻き(Cal.アルファ)。27万5000円

 ドーム型サファイアクリスタルの下では、ガルバニック加工され軽く磨き上げられたゴールド加工の文字盤が輝いている。ダークブラウンの細かい分目盛り、軽くオフセットされ美しい切り口を持つロジウム加工の時インデックスが魅力的だ。

オリオン 38 シルバー

■Ref.OR1A3GS238。SS(38mm径)。3気圧防水。自動巻き(Cal.アルファ)。31万9000円


 
 細めのベゼルを持つケースは、ドーム型のサファイアクリスタルにより守られています。光沢のあるポリッシュ仕上げされたホワイトシルバー加工の文字盤は、分目盛に向かって少し湾曲していることがわかる。11本のゴールド加工されたインデックスは、文字盤のクールな色合いとコントラスを生み出している。

 オリオン33ゴールドとオリオン38シルバーは”黄金の1920年代“と称される頃のデザインに回帰したモデル。近年のミニマルデザインではなく、本モデルはグラスヒュッテの時計学校で職人たちが制作していた伝統的な時計からインスパイされたものとなっている。
 大きな特徴はシルバーカラーのケースに手作業で植え込んだインデックスを備えた文字盤だろう。

 

 サイズの小さいモデルは、ゴージャスでありながらもすっきりとした印象を与えるサーモンゴールド、大きいサイズのモデルはシルバーの文字盤にゴールドカラーのインデックスを備えている。両モデルともにユニセックスに使用できるのも見逃せないポイントだ。
 亜鉛メッキにゴールドまたはシルバーのポリッシュ仕上げがされた文字盤にはファセット状のアプライドインデックスが採用されており、通常ラインのモデルよりも手間をかけたワンランク上のオリオンとなっている。

 このドイツ時計の伝統的なデザインを踏襲した2つのモデルをチェックしてみてはいかがだろうか。

 

 

【問い合わせ先】
大沢商会
TEL.03-3527-2682
https://nomos-glashuette.com/j

【関連記事をさらにチェック!】
■【30気圧防水のスポーツモデル】”ノモス グラスヒュッテ“の最新モデル”クラブ スポーツ ブルー”に注目!【ドイツ時計を深掘り】

■【60万円台でこのクオリティー】“ノモス グラスヒュッテ”の最新スポーツモデル“アウトバーン・ディレクターズカット”の魅力に迫る!【ドイツ時計を深掘り】

■9社の時計メーカーが林立する“ドイツ高級時計の聖地”グラスヒュッテってどんなところ?

オススメ記事

  1. 【WLN女子部発】“三日月が時を知らせる”HERMÈS(エルメス)の新…

  2. 【新作速報】モーリス・ラクロアの新作アイコン オートマティック ブラッ…

  3. 【無駄のない精悍なデザインに惚れる】こだわりの“リバイバル系”ミリタリ…

  4. 【あなたはどれを選ぶ?】ISO規格を満たす、“シチズン プロマスター”…

  5. 日本未上陸ブランド傑作選/No.16 TATE WADE(テイト・ウェ…

  6. 【日本未上陸ブランド】数万円とは思えぬ優れた作り込み! AKURA(ア…

  7. 【レトロな佇まいが魅力!】アメリカ発ウオッチブランド、“タイメックス”…

  8. 【創業5周年を記念したモデル】ハイパーパフォーマンスウオッチブランド”…

人気の記事

ロレックス

国産時計

スマートウォッチ

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計