【数字の8をモチーフとしたアートピース】”ブルガリ オクト フィニッシモ 宮島達男 日本限定モデル“の魅力を徹底解説!

 高級ジュエラーでありウオッチメゾンとしても名高いブルガリ。日本とのつながりは深く、様々な日本の芸術家やデザイナー、アーティストなどとコラボレーションしたモデルを多数発売している。

【その他のコラボモデルをさらにチェック!】

 そして今回新たに、世界で活躍する現代美術作家である宮島達男氏とのコラボレーションモデルが発表されたため、その詳細をお伝えしたい。

 宮島達男氏は、“それは変化し続ける”“それはあらゆるものと関係を結ぶ”“それは永遠に続く”という3つのコンセプトに基づき、1980年代より1から9までの数字が変化するLED(発光ダイオード)のデジタルカウンターを使用したインスタレーションや作品の創作を行っている有力な現代美術家のひとり。
 作品のモチーフであるデジタル数字は、0が表示されず1から9の変化を永遠に繰り返すことで人間にとって普遍的な生と死の循環や、時間やライフサイクルの永遠性、連続性を示唆している。

オクト フィニッシモ 宮島達男 日本限定モデル

■Ref.SAP103569。TI(サンドブラスト加工、40mm径)。3気圧防水。自動巻き(Cal.BVL138)。世界限定120本。202万4000円

■Ref.SAP103563。セラミック(40mm径)。3気圧防水。自動巻き(Cal.BVL138)。221万1000円

■Ref.SAP103568。TI(サンドブラスト加工、40mm径)。3気圧防水。手巻き(Cal. BVL362)。世界限定3本。227万7000円(予価)

 オクト フィニッシモ 宮島達男 日本限定モデルコレクションは、宮島氏とブルガリのクリエイティブな協同作業により生まれた唯一無二のプロダクト。
 ミニマルで洗練されたデザインは、宮島氏の作品のアプローチと同じ思想を基盤としている。


 八角形の優美で幾何学的なフォルムを持つオクトは、ラテン語で 8を意味し、ヨーロッパでは無限大、永遠、再生の象徴とされ、日本でも縁起の良い数字とされている。今回のコラボレーションでも8をデザインのシンボルとして取り入れ、宮島氏の作品のコンセプトでもある永遠性がリンクし、シンプルな中にも8の数字が持つ力強いメッセージが込められている。

 この特別なコラボレーションモデルについて宮島氏は「人類は、自然界には存在しなかった『数』を発明したと言われている。数を数えられるようになり、昨日や明日、10日後などの日数の区別がつき、人はついに時間を認識するようになった。今回のデザインでは、この根源的な数をモチーフに、私がいつも作品で使用する7セグメントのデジタル数字を文字盤に配置した。この7セグメントのデジタル数字は、7つのパーツ1組でありながらしかも、1〜9までの全ての数字を表現できる。今回、自動巻きモデルでは、そのデジタル数字をブラックとグレーの地の上に、型押ししてある。見る人が様々に変化する数字を自由に連想できるように特定の数字や色に言及せず数字の型のみを表した。またミニッツリピーターモデルでは、文字盤をデジタル数字で切り抜き中のムーヴメントを覗き見えるようにしてある。時計のメカニックとデジタル数字とのダイレクトな関係性から変化する数字を連想してもらいたい。いずれにしても、これら『7セグメントのデジタル数字』と『時』の関係に思いを馳せ、腕にある無限の時間を感じてもらいたい」とコメントしている。

 アーティストとブランドの美的感覚を融合したこのハイクラスなコラボレーションモデルをチェックしていみてはいかがだろうか。

【問い合わせ先】
ブルガリ ジャパン
TEL.03-6362-0100
https://www.bulgari.com/ja-jp/

【その他の関連記事をチェック!】
■【コラボモデル再考】藤原ヒロシとウオッチメーカーのコラボレーションはどんな化学反応をみせたのか?

■ブルガリのアイコニックなコレクション、“ブルガリ アルミニウム”にGMT機能を搭載した新作が登場

■雪の結晶モチーフを文字盤に採用した、“ブルガリ”の限定ルチェア スケルトンがかわいい!

オススメ記事

  1. 【裏ブタにダルマと桜と銀杏を刻印!?】イギリスの田園地帯発の時計ブラン…

  2. 【南極の氷をイメージした青みがかかった文字盤が特徴的】“セイコー プロ…

  3. 【WLN女子部発】ナビタイマー初! 注目のレディースモデルの新作を見て…

  4. 予算はいくら!? 20万円以下~90万円以下まで、本格ダイバーズウオッ…

  5. “ザ・ビートルズ”×レイモンド・ウェイルの最新コラボモデル第4弾が20…

  6. 【手洗いできるベルト?】これからの季節に最適。バンビの“ウォッシャブル…

  7. 【人気シリーズにクリアモデルが仲間入り】“スウォッチ”から“クリアコレ…

  8. 新作時計を価格別に紹介!【10〜30万円③】

人気の記事

ロレックス

国産時計

スマートウォッチ

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計