【寅年を象徴する最新作】“セブンフライデー”から勇ましいタイガーモデルが新登場!

 インダストリアルデザインを取り入れた時計を数々発表しているウオッチメーカー“SEVENFRIDAY(セブンフライデー)”。
 今回発表された最新作は、寅年をイメージした、ブランドらしい個性的な時計となっている。

“SEVENFRIDAY タイガーモデル  RRR!!! OFF SERIES”

■Ref.T3/04 GRRRR-EEN

■Ref.T3/05 GRRRR-Ed

【共通スペック】
SS(45×45.6mmサイズ)。3気圧防水。自動巻き(Cal.TMI (Seiko) NH70)。世界限定各500本。各13万8600円

 今回の新モデルは、文字盤が4枚の半透明の素材(T3/05はレッド、T3/04はグリーン) のレイヤーから構成されている。9時位置には寅(トラ)のデザイン、3時位置には都会のコンクリートジャングルを表したデザインが施されており、ベゼル全体にはバルブ金属を、ケース部分には、ブラックPVD加工のステンレススチールを採用し、非常に大胆かつエレガントな仕上がりとなっている。
 ベルトはレザー素材とキャンバス生地の合成素材から構成されているため、着用感は良好だ。

 また、同ブランド独自の取り組みとして、時計に手持ちのスマートフォンをかざすことでNFC認証と登録が可能。正規品であることがブロックチェーン上にて正式に証明され、オーナー特有のNFT電子証明書が正式に付与される仕組みを採用している。加えて、本モデルではSEVENFRIDAYアプリ内で、唯一無二のデジタルイメージ画像を入手でき、 アプリ内でプロフィール画像として活用することや、他のSEVENFRIDAYウオッチユーザーらとデジタルイメージ画像を売買することも出来るのだという。

 このユニークかつ、革新的な技術が搭載された最新作をチェックしてみてはいかがだろうか。

 本モデルは、クラウドファンディングサービス「Kibidango(きびだんご)」にて、販売に向けたプロジェクトを実施予定。
 現在、プロジェクトの種(概要や商品紹介等)を公開しているため、気になる人はそちらも併せて確認してほしい。

【kibidango(きびだんご)ページ】https://kibidango.com/2096

【問い合わせ先】
サイプレストレーディング
TEL.06-6459-4140

HOME

オススメ記事

  1. 【20万円台で狙える!】高級感を兼ね備えたチュチマのハイスペックダイバ…

  2. 【SEIKOメカクォーツで3万円台】最新作は世界23都市のデュアルタイ…

  3. 【人気のハイライフにワールドタイマーモデルが追加】“フレデリック・コン…

  4. 【イギリスのバイクメーカーとコラボ】“ブライトリング”と“トライアンフ…

  5. 見た目はアンティークそのもの!? スウェーデン発のユニークな時計ブラン…

  6. 【八角形のケースが個性的】“オロビアンコ”の“オッタンゴラ”にメッシュ…

  7. 【イタリア時計は好きですか?】“トノーモデル”と“イタリア海軍コラボ”…

  8. 新作時計を価格別に紹介!【30〜50万円】

人気の記事

ロレックス

国産時計

スマートウォッチ

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計