ニュース&トピックス レディース時計 製品情報

【まるで本物の氷?】ジャパンブランド“タックス”の最新時計コレクションは必見

 クリーンな心地よい空間をテーマに、普段の生活の中から感じられる光や温かみ、雰囲気や感触といったさまざまなものを時計で表現する“TACS(タックス)”は、2010年にスイス、バーゼルワールドから始まった日本の時計ブランドです。
 そんなタックスから新作、“ICE BUBBLE(アイスバブル)”が4月に発売されます。

 アイスバブルは氷がもつ清涼感と、自然光との融和をイメージしたシリーズ。あたかも本物の氷で作られたかのようなガラスを再現し、豊かな自然が創り出す芸術作品に落とし込んでいます。

 文字盤内で再現された氷の中にある気泡は特殊な加工で表現。
 なお4時位置のスモールセコンドも気泡のようにデザインされています。
 また数字や目盛りを削ぎ落したミニマルなデザインでプロダクトの美しさを強調するだけでなく、光の屈折との調和がデザインとして溶け込むことで、着ける時間帯や見る角度によって様々に表情が変化するのもポイント。
 全3型の配色もそれぞれこだわりがつまっており、アクセサリー感覚でコーディネイトに取り入れることができます。

 

TACS(タックス)
アイスバブル

■(左)Ref.TS2203C。(中)Ref.TS2203B。(右)Ref.TS2203A。すべてSS(33mm径)。3気圧防水。クォーツ。各2万2000円

 

【問い合わせ先】
マーサインターナショナル
TEL.03-5541-0170
https://www.tacs-image.jp/

-ニュース&トピックス, レディース時計, 製品情報