ニュース&トピックス 新作時計ニュース

【2022年新作時計】ボーム&メルシエ、ブレゲ、カンパノラ

 バーゼルワールドに代わって台頭した時計見本市“Watches & Wonders(ウォッチズ&ワンダーズ)”は、オンラインでの発表に加えてスイス・ジュネーブでリアルな展示会も同時開催された。
参加ブランドは40に満たないが、名だたるビッグブランドが参加する同イベントの注目度は高く、ユーザーの購買意識の高まるこのタイミングに併せて、非参加ブランドも新作を発表するケースが増えている。
 そこで“新作特別連載”として、上半期で発表された新作モデルを紹介していく。

ボーム&メルシエ
リビエラ ボーマティック


■Ref.M0A10702。SS(42mm径)。10気圧防水。自動巻き(Cal.BM13-1975A)。45万1000円
 4本のビスが付いた12角形のベゼルなど、1973年のオリジナルモデルのフォルムと力強さを受け継ぎながらも、スモークサファイアダイヤルと一体型スティール製ブレスレットを備えることで時代のトレンドにフィットしたデザインを獲得。
【問い合わせ先】
ボーム&メルシエ
TEL.0120-98-8000
www.baume-et-mercier.com

 

ブレゲ
マリーン オーラ・ムンディ 5557

■Ref.5557BR/YS/5WV。WG(43.9mm径)。10気圧防水。自動巻き(Cal.77F1)。各892万1000円

 人気のワールドタイマー“オーラ・ムンディ”を、スポーティなマリーンコレクションとして大胆にアレンジ。マリーンの象徴的なディテールである文字盤のウエーブ模様の上に、シルバーで描かれた世界地図がデザイン。タイムゾーンを瞬時に切り替えるインスタント・ジャンプ・タイムゾーンも健在だ。

 

 

カンパノラ
コスモサイン 限定モデル「Moon Time」

■Ref.AA7804-10E。SS(45mm径、デュラテクトDLC加工)。日常生活防水。クォーツ(Cal.4386)。限定150本。35万2000円
 宙空の美をデザインコンセプトとするカンパノラの限定モデル。月の満ち欠けを正確に表示することはもちろん、中世ヨーロッパの天⽂時計を思わせる独創的な文字盤に描かれている月はクレーターの位置なども正確に表現され、神秘的な雰囲気を高めている。
【問い合わせ先】
シチズンお客様時計相談室
TEL.0120-78-4807
https://campanola.jp

文◎Watch LIFE NEWS編集部

→ボーム&メルシエのバリエーションは次ページ!

次のページへ >

-ニュース&トピックス, 新作時計ニュース
-, ,