-特集記事- スペシャル スペシャル 特集記事 話題のトピックス

【夏の新作時計を実機レビュー】“ロベルト・カヴァリ バイ フランク・ミュラー”、新作トノーケースモデルに注目

 編集部員が注目モデルを実機でレビュー。今回は、イタリアを代表するデザイナーとして知られるロベルト・カヴァリ氏のシグネチャーブランドから、新作のトノーモデルをセレクトしてみた。

【今回レビューするモデルはコチラ】
Roberto cavalli BY FRANCK MULLER
ロベルト カヴァリ バイ フランク ミューラー
207シリーズ

 イタリアを代表するデザイナーとして知られるロベルト・カヴァリ氏のシグネチャーブランド、“ロベルト カヴァリ バイ フランク ミューラー”。そのモデル名からもわかるように、トノーケースの名手として知られるスイスの高級時計メゾン、フランク ミュラーの製造を行う“フランク ミュラー ウォッチランド”が製作の監修をしており、その証として文字盤の6時位置に“フランク ミュラー”のロゴがデザインされている。

 今季の新作として登場した“207シリーズ”でもフランク ミュラーのDNAを継承するトノーケースを採用しており、立体的なケースデザインが、スポーティななかにもエレガントな雰囲気を醸し出している。

品番:RV1G207L0031
素材:ステンレススチールケース(サファイアクリスタル風防)
サイズ:40×45mmサイズ、厚さ約12mm
機械:自動巻き(スイス製)
防水:5気圧防水
価格:20万6250円


》エッジを利かせた重厚なトノーケース

 トノーケースの名手として知られるフランク ミュラーの腕時計を製造している“フランク ミュラー ウォッチランド”が監修に携わるだけあって、多面的なフォルムに仕上げたケースが存在感を主張する。

 ベゼル、ミドルケース、固定形エンドピース、裏ブタをそれぞれ別体で成形することで、仕上げを品質が高められている。ベゼルは鏡面仕上げ、ミドルケースと固定型エンドピースはヘアライン仕上げと装飾を変えることで立体的な質感を強化。光を受けて表情を変えるヘアライン仕上げにより、ケースのソリッドで重厚なフォルムを際立たせている。

 裏ブタは中心にサファイアガラスを設置したシースルーバック仕様。情報が公開されていないため採用しているムーヴメントのキャリバー名などは不明だが、スイス製の自動巻きムーヴメントを搭載。機械式ならではのメカニカルな造形を楽しめる。


》文字盤デザインの質感や印象は?

 外周に文字盤と高低差を付けた5分刻みの分表示、その内側に分目盛り、直線的なデザインに仕上げたアプライドのアラビアインデックス、ブランドロゴを際立たせる円形のメタルフレームと立体感を生かした文字盤が存在感と高級感を主張する。

 アラビアインデックス、時分針、秒針にはルミノバ夜光が塗布されており、暗所での視認性もしっかりと確保されている。6時位置に配置された円形のデイト表示はカットされた際の部分に傾斜を付けて鏡面仕上げを施しており、高級感と視認性を高める効果を発揮。小振りで悪目立ちしないデザインだが、しっかりと見やすさが考慮されたデザインと言えるだろう。曲線を描くケースに合わせてカーブを付けたサファイアクリスタル風防もこだわりのポイントと言えるだろう。


》時計のサイズと装着感は?

 縦のサイズが45mmで横のサイズは40mm。厚さは約12mm。重厚なトノーケースと、曲面に加工したサファイアガラス風防のコンビネーションがグラマラスな雰囲気を醸し出す。

 ラグを採用せず、ケースの中央に設けた固定エンドピースにベルトを設置するデザインを採用。エンドピースに角度を付け手首とブレスレットのつなぎ目の隙間を少なくしている点に加え、ベルトの可動域が広いため、ボリューム感のあるサイズながら装着感も悪くない。


》シックな雰囲気を楽しめるブラックレザー

 時計ベルトの定番カラーであるブラックレザーを採用したコレクション。メリハリの効いたモノトーンのカラーリングが魅力的なシルバーケースとブラックレザーベルトのほか、ラグジュアリーな雰囲気を感じさせるゴールドカラーケース×ブラックレザーベルトのモデルもラインナップ。

■(左)RV1G207L0061。20万7900円 (中)RV1G207L0041。20万6250円 (右)RV1G207L0011。20万6250円


》ファッション性を際立たせたカラーベルトも注目

 インパクトの強いトノーケースと抜群の相性を見せるのがホワイトとレッドをキーカラーにしたカラーベルトコレクション。ホワイトレザーベルトは文字盤のカラーリングをベルトと合わせた爽やかなトーンが特徴となっており、夏のコーディネイトとも相性が良さそうだ。もっと個性的なデザインが好み、という人におすすめなのがベルトと文字盤をレッドで統一したモデル。インデックスとベルトのステッチにホワイトを差し色に加え、レッドベースの個性的なデザインにさりげないアクセントを加えているのが心憎い。

■(左)RV1G207L0071。20万7900円 (中)RV1G207L0021。20万6250円 (右)RV1G207L0051。20万7900円


【問い合わせ先】
ミスズ
TEL:03-3247-5585

【公式サイトオンラインブティック
https://www.watch-world.jp


文◎船平卓馬(編集部)

--特集記事-, スペシャル, スペシャル, 特集記事, 話題のトピックス
-, , , ,