カジュアル時計 ニュース&トピックス 国産時計 小スライド 新作時計ニュース

【新作時計ニュース】1982年に登場した、シチズンの“サーモセンサー”モデルがデザイン復刻!

 “CITIZEN(シチズン)”が手掛けた世界初の温度センサー搭載腕時計、“サーモセンサー”のデザイン復刻モデルが新たに登場する。

デザインのベースとなった、1982年発売のサーモセンサー

 82年に登場したサーモセンサーは、世界で初めて温度計測機能を搭載したコンビネーションウオッチ。
 そのなかでも、別体ベゼルが印象的なモデルのデザインを復刻し、“シチズンコレクション”のレコードレーベルから2022年10月6日(木)に発売される。

 オリジナルのデザインを現代風にアレンジしたほか、ビス止めされた別体ベゼルが立体的でエッジの効いたデザインに。
 またオリジナルでも使用されていたブレスの飾りネジまで再現。レトロフューチャーな雰囲気を醸し出している。

 さらにスタンダードモデルのほか、オンタイム・ムーヴ、BEAMS、BEAUTY&YOUTH、JOURNAL STANDARD、TiCTAC別注モデルも発売され、これらは本日、8月24日(水)より先行予約が開始となる。
 スタンダード、別注モデルをいれると全8型と豊富に展開。ぜひお気に入りの1本を見つけてみてほしい。

 

CITIZEN(シチズン)
シチズンコレクション レコードレーベル
スタンダードモデル

■(左)Ref.JG2126-69E。3万4100円。(右)Ref.JG2120-65A。3万3000円。ともにSS(33.4mmサイズ)。5気圧防水。クォーツ

【問い合わせ先】
シチズンお客様時計相談室
TEL.0120-78-4807

 

→ほかの別注モデルは次ページ!

次のページへ >

-カジュアル時計, ニュース&トピックス, 国産時計, 小スライド, 新作時計ニュース
-