ニュース&トピックス 新作時計ニュース 製品情報

【新作時計ニュース】実用性を追求した“パネライ”の最新GMTモデルに注目!

 1860年、イタリア・フィレンツェで時計店・工房として創業。イタリア海軍特殊潜水部隊の要請で、世界初のプロフェッショナルダイバーズウオッチを完成させ、納入していた歴史をもつ“PANERAI(パネライ)”。
 新作の“ルミノール ビテンポ”ウオッチは、デザインが洗練されてより使いやすくなったGMT機能を搭載する。

 ルミノール ビテンポは二つの異なるカラーパレットで展開。ひとつは鮮やかなブルーのサンブラッシュ仕上げの文字盤を中心に、同じ豊かな色合いのアリゲーターベルトをセット。
 二つ目はマットブラックの文字盤と、それにマッチするアリゲーターベルトが組み合わされている。

 どちらもひと目でわかる鮮やかなセルリアンブルーの針を備え、第2時間帯の時刻を表示してくれる。
 また5時位置にはパワーリザーブインジケーターを装備。パワーリザーブは最大約72時間と、3日間も針が止まらないロングパワーリザーブモデルとなっている。こちらにも24時間針同様、鮮やかなブルーの針が採用された。
 ちなみに6時位置に配された“BiTempo”はGMT機能を、5時位置にある“Ore(鉱石)”はパワーリザーブ残量を示したイタリア語である。

 さらに注目すべきは、3時位置のデイト窓。この新しいデイト窓は従来のものよりも大きく、斜めに開口しているため視認性が向上。この先の新作にも採用されていくという。

 サテン仕上げのスチールバックルが組み合わされたアリゲーターベルトのほかに、スペアのラバーベルト、バックルを取り外すためのドライバー、ベルト交換用のツールが付属しているため、気分やシーンによって気軽にベルトを付け替えることが可能だ。

 

PANERAI(パネライ)
ルミノール ビテンポ

■(左)Ref.PAM01361。(右)Ref.PAM01360。ともにSS(44mmサイズ)。30気圧防水。自動巻き(Cal.P.9012)。各130万6800円(2022年11月発売予定)

 

【問い合わせ先】
オフィチーネ パネライ
TEL.0120-18-7110
https://www.panerai.com

-ニュース&トピックス, 新作時計ニュース, 製品情報
-