ニュース&トピックス 新作時計ニュース 製品情報

【新作時計ニュース】40mmへダウンサイズした、“カール F. ブヘラ”の人気クロノグラフに注目!

 1888年に創業した“CARL F. BUCHERER(カール F. ブヘラ)”は、創業者一族が今も経営を続ける数少ないスイスの時計メーカーひとつ。現在は3代目となる、ヨルグ・G・ブヘラがグループを率いている。

 そんな同ブランドから、色彩豊かな“マネロ フライバック 40mm”が新たに発売された。

 ベースモデルは6年前に発売されたマネロ フライバック コレクション。43mmのステンレススチール製ケースに、ブラックのレザーベルトを組み合わせたバージョンで、その後も定期的にコレクションを拡充してきた。
 新作は同シリーズ既存の43mmサイズのモデルと同じエレガンスを備えつつケースのダウンサイジングに成功。
 さらに全5色ものカラフルなサブダイアル、それぞれの色にマッチしたテキスタイルベルトを備え、これまでのマネロ フライバックとは一線を画したモデルに仕上げられた。

 サブダイアルの色はそれぞれ、エメンタール地方の起伏のある丘陵地帯のグリーン、夕暮れを迎えるベルナー・オーバーラント地方の印象的な山並みの深いレッド、ルツェルン湖の変化するブルーの色合い、グリムゼル峠のブラックとドラマチックな岩肌、アレッチ氷河に広がる永遠のホワイトで展開。
 これはパートナーシップを結んだ自然写真家であるハネス・ベッカー氏が時計の五つのカラーからインスピレーションを得て、表現した風景である。

 ムーヴメントには約56時間のパワーリザーブを誇る自動巻きキャリバーCFB 1973が搭載。
 デイト表示とクロノグラフ機能を備えていながらケース径が40mm、ケース厚は14.45mmという小振りなサイズ感を実現。

 クイックリリースシステムが採用されたカラフルなベルトはリサイクル素材でできているため、地球環境にも配慮した1本となっている。

 

CARL F. BUCHERER(カール F. ブヘラ)
マネロ フライバック 40mm

Ref.00.10927.08.13.02

Ref.00.10927.08.13.04

Ref.00.10927.08.13.03

Ref.00.10927.08.13.01

Ref.00.10927.08.33.01

■共通スペック/SS(40mm径)。3気圧防水。自動巻き(Cal.CFB 1973)。各107万8000円

 

【ハネス・ベッカー】
冒険と風景写真を専門とするフリーランスの写真家。ドイツの田舎で育ったベッカーの写真スタイルは、キャリアの早い段階から周囲の環境に影響を受ける。最近では、荒野の広がるドイツ北部の風景にインスピレーションを受け、しばしば遠方にまで訪れ、見る人にひらめきを与え、また自分の経験をリアルに表現するべく単に旅を記録するだけの撮影ではなく、構図や照明を強調することによって、個人的な解釈を写真に表現している。

 

【問い合わせ先】
スイスプライムブランズ
TEL.03-6226-4650
https://www.carl-f-bucherer.com

-ニュース&トピックス, 新作時計ニュース, 製品情報
-