ドイツ時計 新作時計ニュース 製品情報

【ドイツ時計を深掘り】“ダマスコ”から自社製ムーヴメントを搭載した多機能クロノグラフモデルが登場!

 ドイツの時計メーカーである“ダマスコ”。ドイツブランドらしい高い技術力を生かし、ETA7750トップグレードを自社で全面的に改良したムーヴメントを製作。今回紹介する“DC76”はそんな最新ムーヴメントを搭載したモデルだ。

DC76


■SS(41mm径)。10気圧防水。自動巻き(Cal.C51-6)。61万6000円

 DC76が搭載するC51-6は、60秒と60分積算計を文字盤の中心に備えたユニークなデザインが特徴。これは、ミリタリークロノグラフ用ムーヴメントとして知られるレマニア5100のデザインを踏襲したもので、高い視認性を誇る。ダマスコはベースムーヴメントに定評のあるETA7750を採用し、そこに改良を加えた。しかし、文字盤側に付加機構を加えるのではなく、ムーヴメントそのものに改良を加えることで、60秒と60分積算計をムーヴメント内に組み込むことに成功した。このユニークな一体構造により、60分積算計は、普通のクロノグラフに同じく1分ごとにジャンプするほか、不具合も起こりにくくなっている。加えて、ケースの厚みが抑えられたのも特徴。プロフェッショナルの使用を考慮して、文字盤の3時位置には24時間計を追加しているのも見逃せないポイントだ。

 アバス社との協力で開発されるダマスコのパイロットウオッチは、プロフェッショナルの使用に耐えうる機能を備えている。ダマスコの自社工場で製造されたケースは、ブラスト処理で硬度を高めたほか、ダマスコ独自のダマスコシステムは、クロノグラフにもかかわらず100m防水を実現。また、急激な減圧時でも風防が外れないよう、ケースとベゼルは一体成型されている。ドーム状のサファイアクリスタル製の風防も、使用時の傷を考慮して、内側にのみ無反射コーティングが施した。

 この最新のドイツ時計をチェックしてみてはいかがだろうか。

【問い合わせ先】
ブレインズ
TEL.03-3510-7711

 

文◎川田健人(編集部)

-ドイツ時計, 新作時計ニュース, 製品情報
-,