ニュース&トピックス 新作時計ニュース

【新作時計ニュース】タフネスを追求したルミノックスの最新モデルをチェック!

 極限状況下で使われることを想定して、一瞥するだけで完全な計時を可能にする時計をコンセプトにしているルミノックスは、米軍のミルスペックに基づいたモデルを手がけるなど、信頼性の高いブランドとして知られる。そのルミノックスでも最高峰スペックを誇るマスターカーボンシールシリーズに新モデル“NO ONE LEFT BEHIND 3800 SERIES”が登場した。


 約30年前に最初の米海軍特殊部隊ネイビーシールズに採用されたモデルで、今回はネイビーシールズが課せられた過酷なミッションにおいて全員で無事に帰還し誰一人見捨てない、置き去りにしないという強い思いを「NO ONE LEFT BEHIND」というメッセージで表現している。

ルミノックス
マスターカーボンシール No One Left Behind 3800 シリーズ

■Ref.3805.NOLB.SET。CARBONOX+(46mm径)。300m防水。クォーツ(Cal.Ronda 715 LI)。世界限定888本。11万円

 46mmサイズのボリューム感あるケースには優れた軽量性と高剛性を誇るルミノックス独自の高機能素材“CARBONOX+”を採用。そこに鉱石や達成を象徴するゴールドカラーでデザインが施され、さらに他モデルと同様にルミノックス・ライト・テクノロジー (LLT) が搭載されており、暗闇の中でも最長約25年間自己発光する。
 搭載ムーヴメントは信頼性の高いスイス製クォーツで、300メートルの防水性を備えるなど、ミリタリー仕様にふさわしいスペックを備えている。ラインの入った漆黒の文字盤は非常にタフな印象で、ルミノックスらしいヘビーデューティなタイムピースといえるだろう。
 世界限定888本で各個体にはシリアルナンバーが刻印されている。価格は11万円。

 

【他のディテールは次のページへ!】

次のページへ >

-ニュース&トピックス, 新作時計ニュース
-