ニュース&トピックス 新作時計ニュース 製品情報

【新作時計ニュース】第1弾で大好評だった“ブライトリング×デウス・エクス・マキナ”コラボが再登場

 “BREITLING(ブライトリング)”が、オーストラリアのカスタムバイクファッション&サーフィンファッションのブランド、“デウス・エクス・マキナ”と再びタッグを組み、限定モデル“トップタイム デウス”のクロノグラフをリリースすることを発表した。
 両ブランドのコラボレーションは2021年にも行なわれたが、そのときリリースされた時計は発売後即完売したので、今回のコラボに対する期待値も高い。

 オリジナルのトップタイムは、1960年代にスタイリッシュなカフェレーサーやスポーツカーファンの間で人気を集めた伝説的なモデル。
 今回のコラボモデルは2000本限定で、蓄光塗料を塗布したインデックス、ラッカー仕上げのホワイト文字盤にスカイブルーのサブダイアル、スピード計測用のタキメータースケールを採用。
 ホワイトと人気のターコイズを合わせた文字盤のカラーリングはかなりキュートで、幅広い層から人気を集めそうだ。

 さらに稲妻の形のクロノグラフ秒針、ポンププッシャー、レーシングをテーマにしたカーフレザーのベルト、デウスのクリエイティブディレクター、カービー・タックウェルのデザインによる裏ブタに刻まれたデウスバイクとライダーなど、最初のコラボレートで成功を収めたディテールが再び採用されている。

 ブライトリングのCEOであるジョージ・カーン氏は、「トップタイム デウスは、気軽に着けやすくラギッドでありながら、同時にスタイリッシュ。そのようなスタイルの方のためにデザインされたものです。モダンレトロな外観は、デウススタイルのサーフボードやバイクと絶妙に引き立てあうでしょう」と語っている。
 バイカーやサーファーにはぜひ注目してほしいモデルだ。

 

BREITLING(ブライトリング)
トップタイム デウス リミテッド エディション

■Ref.A233112A1A1X1。SS(41mm径)。3気圧防水。自動巻き(Cal.ブライトリング キャリバー23)。数量限定2000本。66万円

 

【問い合わせ先】
ブライトリング・ジャパン
TEL.0120-105-707
https://www.breitling.com

 

【関連記事】
■【中国地方住み必見】日本国内9店舗目となる“ブライトリング ブティック 広島”がオープン!
■【ブライトリングのアイコン】クロノマットのジャパンエディションを実機レビュー
■【2022年新作時計】ブライトリング| アイコンモデルが誕生70周年を迎えてリニューアル!

-ニュース&トピックス, 新作時計ニュース, 製品情報
-