ニュース&トピックス ライフスタイル 製品情報 話題のトピックス

アップルウォッチを丸ごと着せ替え!? 12月に日本上陸を果たしたスマートウオッチウェアブランド“ハンブルリッチ”とは

 ラグジュアリースマートウオッチウェアブランド、“HUMBLE RICH(ハンブルリッチ)”がイタリアと日本でのみローンチ。Apple Watch Series 7/8(アップルウォッチ シリーズ7/8)に対応した、スマートウオッチウェアの販売を開始した。

 このブランドを立ち上げたのはガガ・ミラノの創業者であるルーベン・トメッラ。ガガ・ミラノ同様にファッションシーンに話題を巻き起こすことが期待される。

 ブランドのネーミングは、HUMBLE(ハンブル)が謙虚さ、RICH(リッチ)が豊かさをそれぞれ意味しており、一見すると相反する要素の組み合わせがこのブランドの狙い。謙虚であるということは、すなわち自分自身に対して強い自負をもっており、ひけらかすことなく自己主張できるということを意味している。それこそが大人のあるべき姿勢であるとの主張だ。

 デザインはルーベン・トメッラが得意とするイタリア人ならではの優美なデザインと、日々の生活を豊かにするクリエイティブとを融合させたもの。
 一流の美意識と遊び心が、実用品であるスマートウオッチを、ライフスタイルツールへと昇華させる。

 同アイテムはケース開閉やベルト脱着を、工具なしでワンタッチで可能にする“plug & rich(プラグ&リッチ)”という方式を採用。さらに製品やパッケージに使う素材や生産工程にも配慮して、ステンレス、アルミニウム、ファブリックなどに再生素材を使っており、環境への配慮も怠らない。

 製品ラインナップはステンレススチール製ケースと、シリコンにレザーを貼り合わせたベルトを合わせて高級感を演出した“クラシック”シリーズ、ブラックIPケースに鮮やかなカラーのベゼルを合わせた“スポーツ”シリーズ、リサイクルステンレス製のケースに、艶のあるグリーンセラミックのベゼルを合わせた“エシカル”シリーズの、トータル42型が用意。

 ブランド立ち上げに際して、2022年12月26日(月)〜31日(土)に伊勢丹新宿店、大阪髙島屋、 ジェイアール名古屋タカシマヤでポップアップが展開されるほか、30日(金)には明治神宮前交差点に直営ショップもオープンする。

 

HUMBLE RICH(ハンブルリッチ)
クラシック

(左)Ref.WBB0289-011。9万9000円。(右)Ref.WBB0289-001。7万7000円。ともにアップルウォッチ シリーズ7・8に対応。再生ステンレススチールケース、再生シリコン×イタリアンレザー

 

(左)Ref.WBB0290-012。(右)Ref.WBB0289-005。ともにアップルウォッチ シリーズ7・8に対応。再生ステンレススチールケース、再生シリコン×イタリアンレザー。各9万9000円

 

スポーツ

(左)Ref.WBB0289-013。(右)Ref.WBB0289-014。ともにアップルウォッチ シリーズ7・8に対応。再生ステンレススチールケース、再生アルミニウムベゼル、再生シリコン×再生ファブリック。各7万7000円

 

(左)Ref.WBB0289-017。(右)Ref.WBB0289-018。ともにアップルウォッチ シリーズ7・8に対応。再生ステンレススチールケース、再生カーボンベゼル、再生シリコン×再生ファブリック。各14万3000円

 

エシカル

(左)Ref.WBB0289-022。(右)Ref.WBB0289-020。ともにケース径41mmのみの展開。再生ステンレススチールケース、グリーンセラミックベゼル(環境に配慮したセラミック)、再生シリコン。各8万8000円

 

【問い合わせ先】
ウエニ貿易
TEL.03-5815-3277

-ニュース&トピックス, ライフスタイル, 製品情報, 話題のトピックス
-