アウトライン パイロットクロノ20thリミテッド|Pilot Chrono 20th Limited | Watch LIFE NEWS|ウオッチライフを楽しむ時計総合ニュースサイト

アウトライン パイロットクロノ20thリミテッド|Pilot Chrono 20th Limited

Ref.YK20221
Ref.YK20221
Ref.YK20221
Ref.YK20221
Ref.YK20221
Ref.YK20221
Ref.YK20221
Ref.YK20221
Ref.YK20221
Ref.YK20221
Ref.YK20221
Ref.YK20221
Ref.YK20221
Ref.YK20221
Ref.YK20221
Ref.YK20221
Ref.YK20221
Ref.YK20221
Ref.YK20221
Ref.YK20221
Ref.YK20221
Ref.YK20221
Ref.YK20221
Ref.YK20221

アウトライン パイロットクロノ20thリミテッド|Pilot Chrono 20th Limited (Ref.YK20221)

YK20221-1BL+20周年記念時計スタンド付き(限定35個)
販売価格(税込)
¥37,400

在庫状態 : 在庫僅少
数量
YK20221-1BL ※時計単体
販売価格(税込)
¥37,400

在庫状態 : 在庫有り
数量
YK20221-2BL(スネイルタキ)+20周年記念時計スタンド付き(限定35個)
販売価格(税込)
¥37,400

在庫状態 : 在庫有り
数量
YK20221-2BL(スネイルタキ) ※時計単体
販売価格(税込)
¥37,400

在庫状態 : 在庫有り
数量
YK20221-3IV(スネイルタキ・逆パンダ)+20周年記念時計スタンド付き(限定35個)
販売価格(税込)
¥37,400

在庫状態 : 在庫僅少
数量
YK20221-3IV(スネイルタキ・逆パンダ) ※時計単体
販売価格(税込)
¥37,400

在庫状態 : 在庫有り
数量
商品詳細
  • 型番:Ref.YK20221-1BL、Ref.YK20221-2BL(スネイルタキ)、Ref.YK20221-3IV(スネイルタキ)
  • 素材:(ケース)316Lステンレススチール(ネジ込み式リューズ)、(ベルト)イタリア製ヴィンテージ調レザー
  • サイズ:ケース径42mm、ケース厚14.7mm
  • 防水性:3気圧防水(日常生活防水)
  • 駆動方式:クォーツ(セイコー製Cal.VK64)
  • 限定本数:各200本
  • 希望小売価格:各3万7400円(組み立て:日本)
  • 保証期間:1年間
【SPECIFICATIONS】

Ref.YK20201-1|SEIKO quartz chronograph movement(CALIBER VK64)/316L stainless steel case/[Case diameter]42mm/[Thickness]14.7mm/[Water resistance]5ATM/Limited to 200/Made in Japan

 

同時に二つの国の時刻が確認できる
時計専門誌20周年を祝うスペシャルモデル
 2001年に創刊した高級腕時計の専門誌「パワーウオッチ(POWER Watch)」の創刊20周年を祝して特別製作したアニバーサリーモデルです。

 1940年代に空軍士官向けに開発されたと言われ、通称“フライングオフィサー”の呼び名でもよく知られる2カウンタークロノグラフの名機をモチーフに、古典的な雰囲気を失わないよう、細部にわたってこだわった作りが特徴です。デザインのバリエーションは、スッキリと見やすいベーシックタイプと文字盤中央に赤いスネイルタキメーターという計測スケールを配したタイプが2種類の全部で3タイプを用意。

 そして最大の特徴は、クロノグラフ機構に加えて、文字盤外周に世界23都市の名前が配されている点です。つまり、同時に時差の違う二つの国の時刻を表示できる点にあります。これは40年代当時のフライングオフィサーの大きな特徴でもあリました。このモデルは日本の時刻(ホームタイム)を基本として、文字盤に記載されている23のどれかひとつの都市の時刻(セカンドタイムゾーン)を同時に表示できるようにしました。仕組みこそ違いますがGMTウオッチと同様の機能を有しています。

 また、ムーヴメントにはセイコーのメカクォーツクロノグラフ、VK64を採用。クロノグラフの計測針については1秒毎に運針するステップ運針ではなく、機械式のクロノグラフムーヴメントのように滑らかな動きのスイープ運針となります。さらに計測停止後にクロノグラフ秒針をゼロリセットする際も、機械式モデルのようにリセットボタンで瞬時に帰針する点は、他社製のメカクォーツにはない魅力です。

アウトライン公式WEBサイトで詳しくチェック!
https://outlinewatches.tokyo/collection/pilotchrono20th

 

【OUTLINE(アウトライン)について】
 時計ブランド“アウトライン(OUTLINE)”は、「POWER Watch」「LowBEAT」そして「TIME Gear」と数々の時計専門誌を手がけている菊地吉正が、数多くの時計に長年接してきた経験を生かし、ファッショナブルで長年愛用できる時計にこだわって作りたいと、自らが立ち上げたブランドです。
 アンティークウオッチそのものズバリではないですが、機械式腕時計の黄金期だった、1940〜60年代の雰囲気を大切にし、その時代のテイストを日常使いで楽しんでもらえるものを提供したいという思いから、「概略・あらすじ」といった意味合いの “アウトライン(OUTLINE)”というブランド名を付けました。大人の男性でも安っぽくなく安心して着けられて、しかもファッション的にもいい感じで決まる。そんな時計を小ロットでこぢんまりと展開しています。

 

Dual time world timer, special model celebrating the 20th anniversary of the watch magazine “POWERWatch”.

This anniversary model was specially produced to celebrate the 20th anniversary of the first issue of POWER Watch, a magazine specializing in luxury wristwatches launched in 2001.

It is based on the famous two-counter chronograph, which was developed for air force officers in the 1940s and is commonly known as the “Flying Officer”. The Three types of design variations are available: a basic type that is clear and easy to read, and a type with a red snailed tachymeter scale in the center of the dial.

The most distinctive feature is the chronograph mechanism and the names of 23 cities on the outer circumference of the dial. In other words, it can display the time in two different countries. This was a major feature of the Flying Officer in the 1940s. This model is based on Japan’s time (home time) and can display the time of any of the 23 cities listed on the dial (second time zone) at the same time. Although the mechanism is different, it has the same functionality as a GMT watch.

The movement is Seiko’s VK64 mechanical quartz chronograph. The chronograph hand is not a step hand that moves every second, but a sweep hand that moves smoothly like a mechanical chronograph movement. Furthermore, when the chronograph seconds hand is reset to zero after a measurement is stopped, the reset button instantly returns the hand to zero, just like a mechanical model, which is an attractive feature not found in mechanical quartz watches made by other companies.

 

About OUTLINE
The watch brand “OUTLINE” has been created by Yoshimasa Kikuchi, who has worked on numerous watch magazines such as “POWER Watch”, “LowBEAT”, and “TIME Gear”. The brand was launched by Kikuchi himself to create fashionable watches that can be used for many years.
Although not an antique watch itself, the brand was created with the intention of cherishing the atmosphere of the 1940’s to 1960’s, the golden age of mechanical watches, and to provide something that people can enjoy the taste of that era in their daily use. The brand name “OUTLINE” means “outline or synopsis. We are developing such watches in small lots in a small way.

人気の記事

ロレックス

国産時計

スマートウォッチ

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計