ついに音声通話を実現!? スピーカーを搭載した“フォッシル”の新生代スマートウオッチ

 スピーカーやスマートバッテリーモードを新たに搭載。FOSSIL(フォッシル)”が音声を聞けて、バッテリーの持ちやパフォーマンスが向上した第5世代のスマートウオッチを発売!

スピーカー機能やスマートバッテリーモードを新たに搭載

 アメリカンクラシックをベースに、ファッション性の高いカジュアルウオッチを展開してきた“FOSSIL(フォッシル)”。同社がここ最近、ラインナップを拡充しているのがスマートウオッチだ。

 スマートウオッチが時計のジャンルとして定着してから数年。主にトレーニングやヘルスケア関連のジャンルでマーケットを拡大してきたのだが、フォッシルのアプローチはほかのスマートウオッチと少々異なる。ファッションウオッチを数多く手がけてきたノウハウを生かし、テクノロジーとファッションを両立させるデザインに仕上げている。

 今回、新たに発売された “ジェネレーション5スマートウォッチ”は、タッチスクリーン スマートウオッチの第5世代となるモデルだ。

 Qualcomm Snapdragon Wear310プロセッサとWear OS by GoogleのOSで稼働し、前世代機種の約2倍のストレージを実現。スピーカーやスマートバッテリーモードを新たに搭載することで、音声が聞けて、バッテリーの持ちやパフォーマンスを格段に向上し、これまでで最もハイクラスなスペックを獲得している。

 

》新生代スマートウオッチに搭載された新機能をチェック!

<4種類のバッテリーモード(バッテリーライフを長持ちさせるモードオプション)>
 ユーザーがバッテリー消費をコントロールできるよう、4種類のモードを独自に開発、プリセット。
1.バッテリー延長モード:1回の充電で24時間以上スマートウオッチを使えるようにし、さらに通知や心拍計測等の主要な機能をそのまま楽しめる。

2.デイリーモード:ほとんどすべての機能が有効になり、スクリーンも常時オンとなる機能。

3.拡張モード:ユーザー自身で有効機能を設定し、バッテリーをセーブするモード。

4.時計表示限定モード:バッテリー残量が少なくなったウオッチをこのモードに切り替えると、時刻表示機能のみが稼働して消費電力を抑え、時計として使用できる時間を延長することができる。

<泳げる防水+スピーカー>
 時計にスピーカーを搭載しつつ防水機能をキープすることに成功。従来のマイク機能に加えて、音声で聴ける機能が使えるようになった。Googleアシスタントに話しかけると、返答が音声で返ってくるようになったのに加え、スマートウオッチ上でスマートフォンの着信に直接返答することもできる。

 現在この機能はAndroidユーザーにのみ提供されているが、今年度中に発表される自社アプリをインストールすることにより、iPhoneユーザーでもスマートウオッチで直接の通話が可能になる予定だ。これはWear OS by Googleを搭載するスマートウオッチで初となる試みとなる。

【スピーカーが活用できる機能】
・通知のアラート、アラーム、タイマー
・Google アシスタントからのを聴く
・Google 翻訳で、翻訳文を音声で聴く
・ウオッチから音楽を聴く
・ウオッチ上でスマートフォンの着信を受けて通話する

<タイル>
 “タイル”とはWear OS by Googleの新しいアップデートにより作られたコンテンツ集約画面。情報や起動メニューから、一番使うものだけひとまとめにすることで、ワークアウトのスタート、次のスケジュールの確認、心拍レートのチェックなど、普段よく使用する機能に1スワイプでアクセスが可能になる。

<8GBストレージ>
 ストレージが前世代機種の4GBから倍の8GB(RAM 1GBを含む)に増えたことで、全体のパフォーマンスが向上。アプリやメディアをより多くダウンロードすることが出来るようになった。

<その他>
 センサーにも改良を施し、バッテリー消費をおさえたり、ユーザーの動きにより忠実に素早く動作できるように進化。心拍レートのトラッキング、GPS、Google Payを介したNFC機能(日本未対応)、急速充電などは、前世代機種から継続して搭載。

<プリインストールアプリ>
 世界で最も人気のオーディオストリーミングサービスであるSpotify、セキュリティアプリのNoonlight、Cardiogramなどのアプリをプリインストール。

 特に注目なのが、Cardiogramだ。FOSSIL(フォッシル)のスマートウオッチにプリインストールされるアプリの一つで、ユーザーの心臓の健康に役立つデジタルの世界の友人となってくれる。心拍レートのデータをチャートに表示し、ユーザーの一日の活動と結びつけて表示するので、何が心拍を急上昇させたり遅くしたりするかチェックするのにも役立つ。

 

【製品の共通仕様】
・1.28”デジタルディスプレイ、AMOLED (328 pixels per inch)
・24時間以上継続するバッテリーライフ(使用方法により変動)、4パターンのバッテリー延長モード
・ワンタッチで付け替え可能なベルトやブレスレット
・Qualcomm Snapdragon Wear 3100プラットフォーム
・センサー:心拍レート、NFC、GPS、高度計、加速度計、ジャイロスコープ、アンビエントライト、マイク
・OS: Wear OS by Google、iOS 10以上とAndroid™4.4(Android Go エディションを除く)以上と互換性あり
・Bluetooth®テクノロジーによりスマートフォンと接続が必要です
・ワイヤレス同期、マグネット充電

【発売日】
フォッシル公式オンラインストアおよび、フォッシル直営店で先行発売を開始

【取り扱い店】
・フォッシル 原宿明治通り店、フォッシル ダイバーシティ東京プラザ店、フォッシル 心斎橋店(※9月下旬より全国の取扱店で順次発売予定)

・フォッシル公式オンラインストア
https://www.fossil.com/jp/ja.html

 

》編集部のオススメモデル 01
FOSSIL(フォッシル)
カーライルHR ジェネレーション5スマートウォッチ(メンズ)
F-1
■(左)Ref. FTW4025。(中)Ref. FTW4024。(右)Ref. FTW4026。SS(44mm径)。マグネット充電。3気圧防水。4万5360円

 

》編集部のオススメモデル 02
FOSSIL(フォッシル)
ジュリアナHR ジェネレーション5スマートウォッチ(レディース)
F-2
■(左)Ref. FTW6054。(中)Ref. FTW6036。(右)Ref. FTW6035。SS(44mm径)。マグネット充電。3気圧防水。4万5360円

【問い合わせ先】
フォッシルジャパン(フォッシル)
https://www.fossil.com/jp/ja.html

関連記事

  1. フランス発、アナログ式スマートウオッチ、“NOERDEN(ノエルデン)…

  2. ゴールデンウィークも大活躍、“ガーミン”のタフなアウトドアウオッチに新…

  3. 大注目のスマートウォッチメーカー、ガーミンのGPSアウトドアウォッチ!…

  4. wena wrist/付け換えるだけであなたの腕時計をスマートウオッチ…

  5. 米空軍U-2偵察機でも採用。ガーミンの本格派パイロット

  6. 日本市場へ本格導入が決定!フレコンのスマートウオッチ

  7. スーパーチタニウムを纏った新エコ・ドライブ Bluetooth

  8. アルピナのスマートウォッチ、アルパイナーXが発売

人気の記事

ロレックス

スマートウォッチ

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計