アウトライン ミリタリーType1940(12時間表示)

Ref.YK19001-12
Ref.YK19001-12
Ref.YK19001-12
Ref.YK19001-12
Ref.YK19001-12
Ref.YK19001-12
Ref.YK19001-12
Ref.YK19001-12
Ref.YK19001-12
Ref.YK19001-12
Ref.YK19001-12
Ref.YK19001-12
Ref.YK19001-12
Ref.YK19001-12
Ref.YK19001-12
Ref.YK19001-12
Ref.YK19001-12
Ref.YK19001-12
Ref.YK19001-12
Ref.YK19001-12
Ref.YK19001-12
Ref.YK19001-12

アウトライン ミリタリーType1940(12時間表示) (Ref.YK19001-12)

販売価格(税込)
¥39,600
在庫状態 : 在庫僅少
数量
商品詳細
  • 型番:Ref.YK19001-12(12時間表示)
  • 素材:(ケース)316Lステンレススチール、(ベルト)イタリア製ヴィンテージ調レザー、ダークブラウンとブラウン(リベット付き)の2種類が付属
  • サイズ:ケース径38mm、ケース厚13.1mm
  • 防水性:5気圧防水(日常生活防水)
  • 駆動方式:自動巻き(日本製Cal.MIYOTA8245 /21石/毎時2万1600振動(日差-20秒+40秒)/最大巻き上げ時40時間パワーリザーブ)
  • 機能:スモールセコンド
  • 希望小売価格:39,600円(組み立て:日本)
  • 保証期間:1年間

 

1940年代後半にイギリス陸軍に採用された
伝説の軍用時計を再現
 ミリタリーtype1940は名前のとおり、1940年代に活躍した軍用時計がデザインモチーフです。製作にあたってこだわった点は、秒針が独立して小さなインダイアルで表示される、スモールセコンド(以降スモセコ)タイプにすることでした。やはりこの時代の時計と言えば6時位置のスモセコは必須。特に軍用タイプとなればこれがあるとないでは随分と趣が違ってくるからです。
 このRef. YK19001-12は、第2次世界大戦期に支給され、愛好家の間ではダーティーダースとも呼ばれたスモセコ仕様の3針時計で、管理コードはW.W.W. としてイギリス陸軍の軍用時計で最も有名なこのW.W.Wシリーズの雰囲気を再現しました。
 太めのアラビア数字のインデックスに太めで主張の強い時分針。そして文字盤外周にはレイルウェイトラックと呼ばれる線路のような分目盛りを配しています。軍用時計の象徴ともいえる完成されたデザインだけに、その雰囲気を損ねないよう、デザイン的な面での現代的なアレンジはほとんど加えず作成しました。

アウトライン公式WEBサイトで詳しくチェック!
https://outlinewatches.tokyo/collection/type1940

 

【OUTLINE(アウトライン)について】
 時計ブランド“アウトライン(OUTLINE)”は、「POWER Watch」「LowBEAT」そして「TIME Gear」と数々の時計専門誌を手がけている菊地吉正が、数多くの時計に長年接してきた経験を生かし、ファッショナブルで長年愛用できる時計にこだわって作りたいと、自らが立ち上げたブランドです。
 アンティークウオッチそのものズバリではないですが、機械式腕時計の黄金期だった、1940〜60年代の雰囲気を大切にし、その時代のテイストを日常使いで楽しんでもらえるものを提供したいという思いから、「概略・あらすじ」といった意味合いの “アウトライン(OUTLINE)”というブランド名を付けました。大人の男性でも安っぽくなく安心して着けられて、しかもファッション的にもいい感じで決まる。そんな時計を小ロットでこぢんまりと展開しています。

人気の記事

ロレックス

国産時計

スマートウォッチ

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計