[モダンスケルトンをもっと詳しく見る]

2枚の文字盤文字盤構造+内部の機械式ムーヴメントで、奥行きを感じさせるレイアウトとなったモダンスケルトン。針も節目と鏡面で仕上げ分けするなど、細部まで手の込んだ仕上がりだ。またケースはザラツ研磨で美しく輝くエッジの効いた仕上がりとなっており、高級感がある。その内容を考えれば、10万円アンダーという価格はお値打ちだ。

搭載しているのは、50時間のパワーリザーブを実現している自社製のCal.F6F44である。ローターや地板に美麗な装飾も施されており見応えもある

 

外装素材には高品質かつ金属アレルギーが少ない316Lスチールを採用している。また三つ折式バックルも堅牢な作りで耐久性という面でも安心だ

人気の記事

ロレックス

国産時計

スマートウォッチ

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計