ドイツの【クラスヒュッテ・オリジナル】新作・2020年アニュアルエディションはクールなグレイシャーブルー

 ドイツのグラスヒュッテ・オリジナルが2018年以来、毎年発表しているシックスティーズのアニュアルエディションから最新作が発表された。

 2018年のレトログリーン、19年のファイアリーオレンジと、時計界のトレンドの先をいく印象的なカラー文字盤を展開する同シリーズの3作目は、壮麗な高山の風景や雄大な氷河を思わせるグレイシャーブルーカラーをまとったシックスティーズだ。
 さらにアニュアルエディションとしては初めて同色のクロノグラフモデルも登場している点も見逃せない。

 深みのある、それでいながら従来にも増して印象的な表情に仕上がった本作もまたドイツのフォルツハイムにあるグラスヒュッテ・オリジナルの自社文字盤マニュファクトリーで生み出されている。

 まず文字盤の地金板に繊細なサンレイ仕上げを施してから、特徴的なドーム型にプレス加工し、ガルバニックニッケルコーティング。
 次に印象的なグラデーション効果を得るために、ダークブルーのラッカーを塗布し、続いて、文字盤の表面全体をグレイシャーブルーのラッカーでコーティングしている。個性的なカラーグラデーションはこうした入念な手作業で生まれるため、どの文字盤も唯一無二のものだ。

 最後の段階で、文字盤を窯で加熱し、色を焼きつける。さらにインデックスを刻み、数字をプリント加工し、各アワーマーカーにスーパールミノバを塗布し、アイスブルーグラデーションの芸術作品が完成するのだ

 搭載するのは3針モデルが自動巻きCal.39-52、クロノグラフモデルがCal.39-34である。いずれも40時間のパワーリザーブを備えた社内開発のムーヴメントだ。

 なおこのアニュアルエディションの2モデルは、世界中のグラスヒュッテ・オリジナル ブティックと選ばれた正規販売店で、限られた期間のみ購入することができる。

(左)シックスティーズ
Ref.1-39-52-14-02-04。SS(39mm径、9.4mm厚)。3気圧防水。自動巻き(Cal.39-52)。2020年限定。84万7000円(入荷時期未定)
(右)シックスティーズ・クロノグラフ

Ref.1-39-34-04-22-04。SS(42mm径、12.4mm厚)。3気圧防水。自動巻き(Cal.39-34)。2020年限定。103万4000円(入荷時期未定)

 

文◎堀内大輔(編集部)

【問い合わせ先】

グラスヒュッテ・オリジナル ブティック銀座
TEL:03-6254-7266
公式サイト
https://www.glashuette-original.com/ja

オススメ記事

  1. A.ランゲ&ゾーネ本社CEO ヴィルヘルム・シュミット氏インタビュー

  2. ドイツ製高級腕時計“モリッツ・グロスマン”が日本市場に思いを込めて投入…

  3. ジェットセッター必見。35のタイムゾーンに対応するワールドタイムモデル…

  4. バーゼルワールド2018<ノモス>②

  5. 【開発責任者インタビュー】新天地ラング&ハイネで目指すイェンス氏の時計…

  6. ストーヴァからバウハウス100周年を記念した日本限定モデルが登場!

  7. 日本初のSINN(ジン)の専門店“ジン・デポ渋谷”がオープン

  8. ランゲ1のアニバーサリーエディション第2弾

人気の記事

ロレックス

国産時計

スマートウォッチ

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計