【もう普通じゃ満足できません!?】思わず自慢したくなる“個性派クロノグラフ”3選

 クロノグラフは多くのブランドが手がけているが、ありふれたモデルでは満足できないという人も多いのでは? そんな人に向けて個性派モデルだけをチョイスしてみた。

プラスアルファの機能や語りどころのあるクロノグラフを厳選

 時計のジャンルの中でも特に高い人気を誇るクロノグラフ。アンティークの時代において、クロノグラフをラインナップするブランドは一部のマニュファクチュールに限られていたが、汎用のエボーシュムーヴメントを使用すれば、現代においてはどんなブランドでも本格的な機械式クロノグラフをラインナップに加えることができる。

 事実、高級時計ブランドを名乗るメーカーでは、たいてい上位モデルとしてクロノグラフコレクションが用意されており、ミドルレンジのブランドでもクロノグラフをリリースしているブランドは多い。

 選択の幅が広がり、手頃な価格帯からクロノグラフを購入できるのは嬉しいことではあるが、その反面、ありふれたモデルでは満足できないという人も多いだろう。では、実際にクロノグラフを選ぶ際に、どこを重視するべきなのか。

 現代において時計には装飾品という役割もあるためムーヴメントよりもデザインがキモだ、あるいはその時計のもつストーリーが重要だ、など様々な意見があるだろうが、ことクロノグラフにおいては思わず語りたい、魅力を話したいと思わせるような時計の場合、その多くがムーヴメントにおいても一家言をもった時計であることが少なくない。

 そこで今回はありふれたクロノグラフではなく、デザインやムーヴメントにも骨太なストーリーをもった個性派クロノグラフをピックアップしてみた。いずれも思わず話したくなる力作ばかりなので、ぜひチェックしてみて欲しい。

 

》編集部のおすすめモデル-其の1
A.LANGE & SÖHNE(A.ランゲ&ゾーネ)
ダトグラフ・アップ/ダウン

 美しいダイアルレイアウトと実用性を両立し、世界最高のクロノグラフとも称された名作ダトグラフをベースに、2011年に登場したダトグラフ・アップ/ダウン。
 文字盤上部中央にアイコンであるアウトサイズデイト表示、文字盤下部にスモールセコンドとプレシジョン・ジャンピング・ミニッツカウンター(クロノグラフで起きやすい計測誤認を防止する機構で、積算分針が60秒経過するごとに正確にひと目盛りずつ先に進む)を左右に配置し、アウトサイズデイトを頂点とする均整の取れた正三角形を描くスタイリングを実現。
 6時位置には、モデル名にも冠されているパワーリザーブインジケーターが装備されている。

■Ref.405.035。PT(41mm径)。日常生活防水。手巻き(Cal.L951.6)。1090万1000円

 裏ブタはサファイアクリスタルのシースルーバックを採用。451個の部品で組み立てられ、丹念な装飾模様が施された手巻きキャリバーL951.6の機能美を堪能できるのも大きな魅力となっている。ランゲが独自に開発した偏心錘付きテンプは内製したフリースプラング式ヒゲゼンマイを備え、2.5ヘルツ、すなわち1時間に18,000回の振動数を採用。この振動数と文字盤外周リングにある合計300本の分目盛りにより、5分の1秒単位の精度での計時を可能にしている。

【問い合わせ先】
A.ランゲ&ゾーネ(TEL. 03-4461-8080)
https://www.alange-soehne.com/ja

 

》編集部のおすすめモデル-其の2
H.MOSER & CIE.(H.モーザー)
ストリームライナー・フライバック クロノグラフ オートマティック

 H.モーザーで最も重要視される表示の読み取りやすさ、視認性の高さにこだわり、インダイアルをなくし、センター同軸で60秒と60分のクロノグラフ積算針を与えた個性派。しかもフライバック機能に加え、60分積算針は1分ごと正確にジャンプする。本作ではセンターに60秒と60分のクロノグラフ積算針を与えるとともに、通常の時分針も同軸に設計することで、クロノグラフでありながら、インダイアルのない視認性に優れたスタイルを実現させた。
 また、60分積算針はステップ運針するため、クロノグラフ秒針との見間違えることもなく、計測時間も読み取りやすくなっているのもポイントだ。

■Ref.6902-1200。SS(42.3mm径)。12気圧防水。自動巻き(Cal.HMC 902)。世界限定100本。528万円

 時計師Jean-Marc Wiederrecht(ジャン・マルク・ヴィダレッシュ)氏が率いるムーヴメントやモジュールの開発・製造メーカー、アジェノー社がH.モーザーのために開発したクロノグラフムーヴメントを搭載。ムーヴメントの地板がドーナツ型になっており、中心の開いた部分に極小のクロノグラフモジュールをセットするという独創的な構造をもち、動力伝達は水平クラッチ方式で、噛み合う二つの歯車の歯をなくすことで、ボタン操作時のズレや針飛びのない高精度計測が可能になっている。

【問い合わせ先】
エグゼス(TEL.03-6274-6120)
http://h-moser.jp

 

》編集部のおすすめモデル-其の3
GLASHÜTTE ORIGINAL (グラスヒュッテ・オリジナル)
セブンティーズ・クロノグラフ・パノラマデイト

 1960年代と70年代の二つの時代からインスパイアされたモデルを展開するヴィンテージコレクション。そのひとつ、70年代をコンセプトに掲げるセブンティーズラインの限定モデル。瞬時にクロノグラフ秒針をゼロリセットできるフライバッククロノグラフ機構を備え、3時位置に30分積算計、12時間積算計は12時位置の小窓でアラビア数字使って表示されるのが面白い。

■Ref.1-37-02-05-02-55。SS(40mm径)。10気圧防水。自動巻き(Cal.37-02)。世界限定100本。158万4000円

 もうひとつ目を引きつけるのが美しいこのグレーグラデーション文字盤だろう。このグラデーション効果を出すためには複雑な工程が必要となる。最初に回転する真鍮製ブラシでサンレイ仕上げを施し、文字盤にガルバニック仕上げをしてからグレーのラッカーを何度も塗布。最後にスプレーガンを使って様々な角度から入念にブラックのラッカーを吹き付け、一つひとつ独特の流れるようなカラーに仕上げた後、さらに文字盤を窯で焼き付けして色を定着させているのだ。100本限定という製造数からも、この文字盤を製造するのがいかに難しい作業であるかがうかがい知れる。

【問い合わせ先】
グラスヒュッテ・オリジナル/スウォッチ グループ ジャパン(TEL. 03-6254-7266)
https://www.glashuette-original.com/ja

文◎船平卓馬(編集部)

オススメ記事

  1. 唯一GPSの位置情報が使えるガーミンのスマートダイバー

  2. 父の日にオススメ、裏ブタ刻印サービスも実施する“ヘンリーロンドン”の期…

  3. 【俳優・木下ほうか氏】監修の機械式時計“パートナー I ”いよいよ…

  4. 代表モデル“ラ・エスメラルダ トゥールビヨン”にホワイトゴールドの新作…

  5. 【新作レビュー】ラドーの新作レトロダイバーで発見!単体でも欲しくなる高…

  6. コンスタンチン・チャイキン氏の手がける腕時計“ジョーカー”が日本本格上…

  7. 140年以上も続くAUDEMARS PIGUET(オーデマ ピゲ)の重…

  8. 80年代に大ヒットした“クラブ・ラ・メール”が35周年記念の限定モデル…

人気の記事

ロレックス

国産時計

スマートウォッチ

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計