【月刊G-SHOCK(ジーショック)】no.007|本格的な秋到来。ジャケットにも合う【クールなブラック系】G-SHOCK人気BEST 5

 カシオ計算機協力のもと、毎月、トレンドや季節、予算などといったテーマ別に“G-SHOCK(ジーショック)”の人気モデルBEST5を紹介する【月刊G-SHOCK】。
 7回目となる今回は、これからの季節、着ることが多くなるジャケットスタイルにも合うブッラク系モデルにスポットを当ててみた。

シックな装いにも合わせやすい
ブラック系G-SHOCKの人気ベスト5を発表!

 秋の訪れとともにジャケットを羽織る機会が増え、シックな装いが気になってくると、時計も落ち着いた顔つきのものに触手が伸びてくる。
 G-SHOCKというとどうしてもポップなカジュアルウオッチという印象が強いが、最近のラインナップを見回してみると、ブラック系の配色をうまく生かしてシックな雰囲気に仕上げたモデルも目立っている。

 もちろん以前からフォーマルなファッションにG-SHOCKを合わせて“ハズシ”を楽しむというテクニックはあったのだが、最近はマットな外装で落ち着きのあるデザインが増えていることもあり、ジャケットに合わせるスタイリングも当たり前に楽しめるようになっているのだ。
 実際にセレクトショップなどのアパレル店員の間でも、上品なセットアップやテーラードジャケットにブラック系G-SHOCKを合わせるコーディネートは人気が高い。ポイントは定番フォルムかつカラーリングはブラックを選ぶというところだろう。

 モデルバリエーションが多いG-SHOCKだが、近年は特にブラック系のバリエーションを積極的に増やしていることもあり、この秋冬に人気を集めそうなシックなファッションスタイルにマッチしたモデルはかなり選び甲斐がある。

 今回はそうしたブラック系を中心に、この秋冬向けのモデルをチョイスしてみた。このほかにもメタル系G-SHOCKも注目を集めているが、こちらも高級感があってジャケットに合わせやすそうなモデルが多いので一緒にチェックしてみてほしい。

 

》人気BEST 1
GW-M5610-1BJF
 いわゆる“オリジン”と呼ばれるG-SHOCKのベーシックデザインを忠実に受け継ぎつつ、反転仕様液晶を採用したことでオールブラックに仕上げた人気モデル。
 色埋め部分すべてにダークグレーを採用したことでモノトーンの精悍さが強調されており、シックなファッションにも合わせやすくなっている。機能的にもタフソーラーと標準電波受信を備えており申し分ない。
■樹脂ケース(46.7×43.2mmサイズ)。20気圧防水。クォーツ。2万2000円

 

 

》人気BEST 2
GMW-B5000GD-1JF
 こちらもオリジンのケースデザインを踏襲したモデルだが、外装にはステンレススチールを採用したことで高級感はぐっとアップ。
 メタルベゼルと本体ケース部の間にファインレジン緩衝体を挟むことで耐衝撃構造をアップさせており、表面はヘアライン仕上げを施したIP加工で落ち着いた雰囲気に仕上げている。オトナ向けG-SHOCKとしてすでにかなりの注目を集めている。
■ステンレススチールケース(49.3×43.2mmサイズ)。20気圧防水。クォーツ。7万4800円

 

 

》人気BEST 3
GBD-H1000-1JR
 G-SHOCKのスポーツライン“G-SQUAD(ジー・スクワッド)”の最新モデルで、心拍計のほかに、加速度、方位、高度/気圧、温度の各センサーを搭載して、トレーニング状態をしっかりと計測。スマホのアプリと連携してデータ管理も行える。
 アスリートユースのハイテクウォッチだが、全体を黒でまとめたことで、デイリーユースにも違和感ないデザインになっている。
■樹脂×ステンレススチールケース(63×55mmサイズ)。20気圧防水。クォーツ。5万5000円

 

》人気BEST 4
GM-5600B-1JF
 原点回帰ともいえるオリジンのケースデザインを現代流に昇華したモデル。
 ケース内部に樹脂素材、ベゼルカバーにステンレススチールを合わせたコンビモデルで、軽さと質感を併せ持っている。IP加工が施されたベゼルはヘアラインも美しく、さらに反転液晶を採用することで全体を漆黒にまとめあげ、この価格帯としては抜群の高級感を漂わせている。
■樹脂×ステンレススチールケース(49.6×43.2mmサイズ)。20気圧防水。クォーツ。2万6400円

 

》人気BEST 5
MTG-B1000XBD-1AJF
 高級ラインという位置づけのMT-Gだが、こちらはベゼルにカーボン素材を使ったことでよりラグジュアリーな雰囲気に仕上げられたモデル。
 メタルパーツの各エッジにもミラーポリッシュとヘアライン加工が施されており、差し色の赤も相まって大人っぽいスマートさを感じさせる。機能的にもBluetooth経由でのスマホとのリンクなど非常にハイレベルな点にも注目したい。
■樹脂×カーボンケース(55.8×51.7mmサイズ)。20気圧防水。クォーツ。14万8500円

 

構成◎堀内大輔(編集部)/文◎巽 英俊/情報協力◎カシオ計算機

 

【問い合わせ先】
カシオ計算機 お客様相談室 TEL:03-5334-4869
https://g-shock.jp

オススメ記事

  1. 【予算10万円台で買う満足時計】これからの時代、10万円台でも3日巻き…

  2. クリスマスのプレゼントにおすすめ! ギフトウォッチカタログ2018

  3. 令和初の仮面ライダーが着用!  “FAVRE-LEUBA(ファーブル・…

  4. お手頃だけど、これなら大満足! 予算20万円台アンダーの実力時計本気レ…

  5. 気になる時計情報を独自の視点で解説/Brand New Scoop「D…

  6. スマートウォッチ最新研究-【Part-1:スマートウォッチの基礎知識】…

  7. wena wrist/付け換えるだけであなたの腕時計をスマートウオッチ…

  8. 【ビジネスシーンに効く】高級GPS&電波時計 no.003| スーツに…

人気の記事

ロレックス

国産時計

スマートウォッチ

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計