【モチーフはスーツ!?】オリエントスターのユニークかつ野心的な新コレクション

オリエントスターから、同ブランドらしい個性的な新作が登場している。それが2層構造となった文字盤を採用した“レイヤードスケルトン”だ。

レイヤードスケルトン
右はヘリボーン柄(ブラウン)とペイズリー柄(ネイビー)を組み合わせ、大人の色気を演出したレギュラー仕様。対して左は70周年記念として、“星雲”をグリーングラデーションで表現した限定仕様だ。
■(右)Ref.RK-AV0B02Y。(左)70周年限定。Ref.RK-AV0B05E。限定1400本(国内700本)。ともにステンレススチールケース&ブレス。ケース径41mm。10気圧防水。自動巻き(Cal.F6F44)。各9万6800円

文字盤をレイヤード構造にすること自体は他社でも見られる手法だが、本作がひと際目を引く表情に仕上がっているのは、ユニークなコンセプトと大胆なアレンジゆえだろう。
デザインのモチーフとなっているのはスーツスタイル。スーツに合うデザインとなったモデルは多くあるが、スーツそのものをモチーフにしたモデルはこれまでほとんどなく、このユニークな着眼点が何ともオリエントスターらしい。
上下に重ねた文字盤は、それぞれ異なるテキスタイルを施し、重ね着をイメージ。立体感がより強調されると同時に豊かな表情を生み出している。文字盤からのぞくムーヴメントともあいまって、大人の色気を感じさせる仕上がりが魅力だ。

ヘリボーン柄(ブラウン)はツヤありとツヤなしの綾を組み合わせており、織生地のように光の当たる角度によって表情が変化する

ドレープ感をイメージし、内側にえぐった形状となったラグを採用するなど細部まで手が込んだ造形だ

 

異なる印象で展開されるバリエーション

レギュラーモデルとして展開されるRef.RK-AV0B01S(ホワイト)、Ref.RK-AV0B03B(ブラック)に加え、オリエントスターのプレステージショップ限定としてネイビーのカーフストラップが付属するモデルも展開されている。各9万6800円

 

クラシック感あふれる70周年限定モデルも注目

オリエントスターを象徴するモデルである“メカニカルムーンフェイズ”からは、ブランド誕生70周年を祝したアニバーサリーモデルが登場している。本来は9時位置にあるセミスケルトン表現をあえて隠して、よりクラシカルな表情に仕立てられたプレステージショップ限定モデルだ。

メカニカルムーンフェイズ プレステージショップ・リミテッドエディション
■Ref.RK-AY0108S。ステンレススチールケース、本ワニ革ストラップ。ケース径41mm。5気圧防水。自動巻き(Cal.F7M65)。70周年・プレステージ限定200本。18万7000円

一見ベーシックな文字盤だが、中央に“OSマーク”の型押し模様を施すことで、立体感を演出。なお基本仕様は従来に同じだ

 

文◎堀内大輔(編集部)/写真◎水橋崇行

 

【問い合わせ先】
オリエントお客様相談室 TEL.042-847-3380
https://www.orient-watch.jp/orientstar/

オススメ記事

  1. 西日本初となるノモスのコンセプトコーナーがオープン

  2. 【WLN女子部・ロレックス連載】ドラマ「やまとなでしこ」で登場した“カ…

  3. 【時計コレクターのこだわりがスイスブランドを動かした!】愛好家くろのぴ…

  4. 【知っておきたい腕時計の基本】機械式腕時計の駆動時間はどのくらい?

  5. 激レアな限定モデル。松本零士氏の生誕80年記念モデルが誕生

  6. グラデーションで時を表現する究極のミニマルウオッチ、“ZIIRO(ジー…

  7. 【お待ちかねの1位〜5位まで! !】読者が選ぶ、いま欲しい腕時計ランキ…

  8. 限定生産モデルも登場、日本発の時計ブランド“マスターワークス”の期間限…

人気の記事

ロレックス

国産時計

スマートウォッチ

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計