【月のディティールを見事に表現】カンパノラ“エコ・ドライブコレクション ムーンフェイズ”3モデルを新発売!

 “時を愉しむ、日常を愉しむ、個性を愉しむ”をテーマに掲げたシチズン時計のブランドのひとつ、CAMPANOLA(カンパノラ)。

 今回同ブランドが発表したのは、文字盤の外周部に配したソーラーセルで光を吸収し発電する“エコ・ドライブコレクション ムーンフェイズ”の新作だ。文字盤の立体構造や、奥行きのあるフェイスデザインが特徴的な同シリーズに、新たな3種が加わることとなった。

 

“エコ・ドライブコレクション ムーンフェイズ”

■Ref. BU0020-71A(天満星)。Ref.BU0020-20A(紺瑠璃)。Ref.BU0020-71E(天彩星)。
【共通スペック】SS(43.5mm径)。日常生活用防水。光発電エコ・ドライブ(Cal.8730)。各34万1000円(BU0020-20Aのみ28万6000円)

 今回の新作は、ムーンフェイズのリアルな表情を追求し、版を8回重ねて月のディティールを表現したムーンフェイズディスクを新たに採用。さらにムーンフェイズ窓を傘型にし、月の満ち欠けを示す機能を強調したデザインに仕上げた。

 6時位置のサブダイアルは宇宙船の窓から見下ろす壮大な風景を、日本の伝統工芸である漆(うるし)と螺鈿(らでん)で表現。12時位置のサブダイアルは太陽の輝きを象徴する、緻密な電気鋳造パターンを施している。

 また、夜光付きの時分針やデイト表記を大きめの書体にすることで視認性も良好。

 宇宙いっぱいに広がる星々をイメージしたモノトーンの天満星と天彩星の2モデルには、フィット感のあるメタルベルト、宇宙から見た地球をイメージした紺瑠璃には、カーフレザーベルトを合わせている。

 ドーム形のガラスのなかに宇宙空間を閉じ込めたような、宙空の美を体現したモデルが誕生した。

【問い合わせ先】
シチズンお客様時計相談室
TEL:0120-78-4807
カンパノラ 公式サイト
https://campanola.jp

オススメ記事

  1. 国内初! ORIS(オリス)ブティックが銀座4丁目にオープン

  2. 【3Dの多面カットがおしゃれ!】“テンデンス”の秋冬新作コレクションを…

  3. 【換えベルト&バングル付き】“ヴィクトリア・ハイド ロンドン”から、母…

  4. 【NARUTOファン大注目!】シチズン×NARUTO 限定コラボレーシ…

  5. 新作時計を価格別に紹介!【50~100万円】

  6. 【歴代モデル一覧も掲載】いよいよ発売開始!オメガの最新ボンドウオッチ、…

  7. 【日本未発売モデルがついに登場】ドイツ発時計ブランド、ツェッペリンが手…

  8. SIHH 2019年 新作時計レポート【vol.09】H.モーザー

人気の記事

ロレックス

国産時計

スマートウォッチ

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計