【愛用のロレックスをイメチェン!】快適な装着感を実現するラバーストラップに注目

 ご存じのとおりロレックスはコレクションの大半がブレスレット仕様だ。確かにブレスレットは耐久性に優れているし、コーディネイトにおける汎用性も高いため、使い勝手は非常に良い。そう考えると、ブレスレット仕様に偏っているのも実用を重視するロレックスらしいといえるが、たまにはレザーやラバーなど別の素材のストラップに付け換えて、楽しみたいという人も少なくないだろう。

 そんな人に今夏おすすめしたいのが、最近日本に上陸したばかりの、香港のパーツメーカー、オフィシャルタイム社が手がけたAirflow ラバーストラップだ。

 このストラップの最大の特徴は、ロレックス“専用”として開発されたという点である。
 汎用として販売されているストラップでは、ときに、ラグの厚みが合わない、バネ棒の位置が合わないなどといったことがあるが、その点、Airflowはロレックスのオイスターケースの形状に合わせて設計されているため、付け換えた際のフォルムが非常に自然。これは、見た目が美しいということももちろんあるが、実は装着感の良し悪しにも関わってくるポイントのため、結構重要だ。
 加えて、柔らかく、軽い高品質のシリコンラバーを採用するほか、ストラップ裏面にハチの巣状の凹凸を施すことで通気性を良くしており、快適な着け心地を提供している。

Airflowでは純正のバックルを使用できるという点も特徴のひとつだ。なお同社製のAK エンドリンク(フラッシュフィット/別売)を装着することで、より一体感がある雰囲気を演出できる

 ストラップのカラーはブラックのほか、ホワイト、ブルー、グリーン、レッド、グレーの全6色展開。オーダーメイドベルトを展開する東京・恵比寿のエビスレザーとそのオンラインショップでのみ販売される。価格も1万6500円とお値打ちとなっているため、愛用のロレックスをイメチェンしたい方はぜひ試してみてはいかがだろうか。

●対応モデル
 デイトナ/16520、116520、116503G、116500LN、1165**、1165**XX
 GMTマスター/16700、1675
 GMTマスターⅡ/16710、16760、16710LN、116710LN、116710BLNR
 シードゥエラー/16600
 エクスプローラーⅠ/214270
 エクスプローラーⅡ/16570
 サブマリーナー/16610、116610、16610LV、116610LN、116610LV、116613LV、116613LN、1166**、1166**XX、14060、14060M、114060
 ヨットマスター/116622、116000、16622、1160**、1160**XX
※“**”には数字、“XX”にはアルファベットが入ります。

 

【ロレックスに合うストラップ&パーツをもっと見る】

 

【問い合わせ先】
エビスレザー TEL.03-6450-3992
https://ebisuleather.com/

 

■エビスレザーについて
エビスレザーは、ユーザーの希望に沿った時計ベルトを製造するオーダーメイドショップ。レザーストラップのオーダーメイド製作は、ロレックス用はもちろん、多種のブランドのモデルにも対応しており、表革素材から、裏革・糸カラー、長さや厚みなど、すべてがカスタマイズ可能だ。来店なしでのオーダーにも対応しており、その場合でもSNSや電話で相談し、実際に使う革のサンプルも配送してくれるため、色味や質感を実際に確認できる。2015年よりオフィシャルタイム社の日本正規代理店として同社の製品を取り扱い、ロレックス用レザーストラップの製作実績も多数ある。

オーダーストラップの製作例

 

文◎堀内大輔(編集部)

オススメ記事

  1. 【知っておきたい腕時計の基本】“レギュレーター”ってどんな機構なの?

  2. 【もう普通じゃ満足できません!?】思わず自慢したくなる“個性派クロノグ…

  3. 【懐中時計の魅力に開眼!?】英国の時計文化を継承する、ジョセフ&…

  4. 【3万円以下でミリタリーの名作を復刻】異色の国産ブランド、モントルロロ…

  5. 【知っておきたい腕時計の基本】機械式腕時計の駆動時間はどのくらい?

  6. 【いま、インドの時計が面白い!!】スパイスを効かせた“インドウオッチ”…

  7. 【知っておきたい腕時計の基本】ブレスレットであると便利な機能は?

  8. 【WLN女子部発】ステンレスなのにジュエリーのように美しいディオールの…

人気の記事

ロレックス

国産時計

スマートウォッチ

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計