【日本初披露となるモデルも!】小粋なイタリアンウオッチ、スピニカーが初のポップアップ開催

 2019年10月に日本上陸したスピニカー(SPINNAKER)は、“カジュアルシティ ダイバー”のジャンルを掲げ、“ヴィンテージデザイン”“ダイバーズ”など 2020 年からの腕時計トレンドを総取りしたようなポテンシャルを高く評価され、人気を集めているイタリア発の時計ブランドだ。

 そんな同ブランドで、初となるポップアップフェアが8月25日(水)から新宿伊勢丹メンズ館1階 レザーグッズにて開催される。
 “海を越え、海と生きる時計”をコンセプトに掲げたブランドの世界観に触れられるのも本フェアにおける楽しみのひとつだが、これに加え開催を記念して日本初披露となるハイエンドモデルが限定発売されるというから見逃せない。

 

限定発売モデル
テセイ ミーレメトリー

 300m防水を備えたクッションケースモデルの“ハルダイバー”、200m防水のメカクォーツモデル“ハイドロフォイル”など、高防水仕様のラインナップが揃うスピニカーだが、フェア限定発売となる“テセイ ミーレメトリー”は、さらにハイスペックな1000mもの防水性能を備えたハイエンド機だ。飽和潜水に対応するヘリウムガスエスケープバルブはもちろん、普段使いにも役立つエクステンション機能付きのブレスを備えた本格仕様でありながら、文字盤の十字ラインやゴールドの縁取りといった“ヴィンテージルック”なテイストもしっかりと取り入れられており、腕時計トレンドを総取りしたようなスピニカーウオッチらしさは健在。タウンユースとしても楽しめるデザインを両立させている。

 さらに今作では、スイスのセリタ社ムーヴメントを搭載するほか、抜群の強度を誇るサファイアレンズやサファイア仕上げベゼルを採用するなどして、1000mダイバーズにふさわしい高い信頼性を追求している点も見逃せない。

テセイ ミーレメトリーの画像をもっと見る

 ラインナップは落ち着いたトーンで渋さを併せもつグリーン文字盤に加え、王道のブラック文字盤、ブルー文字盤と全3色展開。いずれも魅力的なカラーリングとなっており、甲乙つけがたい仕上がりだ。好みや自身のファッション、よく着用するであろうシーンを想定してチョイスしたい。

Ref.SP-5090-33

Ref.SP-5090-11

Ref.SP-5090-22

【共通スペック】SS(44mm径)。1000m防水。自動巻き(スイス製Cal.SW200)。交換用ラバーベルト付属。各17万6000円

 なお、フェアではこのテセイ ミーレメトリーに加え、スマートウオッチ機能を備えた限定モデルも発売される。

 

「SPINNAKER POP UP フェア」
■開催店舗:伊勢丹新宿店メンズ館 1F レザーグッズ
■期間:2021年8月25日(水)〜9月14日(火)
■三越伊勢丹オンラインストア 特設ページ
https://www.mistore.jp/shopping/feature/men_f/r_imn_108057204090.html

 

【問い合わせ先】
ウエニ貿易 TEL.03-5815-3277
https://www.spinnaker-watches.jp

 

文◎堀内大輔(編集部)

オススメ記事

  1. 【レトロかわいいデジタルウオッチ】カシオのF-100復刻モデルをベース…

  2. 【大人なミリタリーテイストがカッコイイ】“NAVAL WATCH pr…

  3. 【“私らしく”を叶える】働く女子に向けた新しい“カシオ シーン チタン…

  4. スカーゲン、さらに使いやすくオシャレに進化した次世代スマートウォッチ

  5. 【セイコー×チックタックのタッグ再び!】アンティークテイスト漂うコラボ…

  6. トレンド&定番カラーをまとう、“ヘンリーロンドン”の新作ペアウオッチは…

  7. 【 アクティブな女性のためのカジュアルウオッチ】“G-MS(ジーミズ)…

  8. 【海と森を表現した時計】北欧デザイン時計ブランド“ダニッシュデザイン”…

人気の記事

ロレックス

国産時計

スマートウォッチ

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計