製品情報

【英国のカスタムウオッチメーカーが日本進出】“バンフォード・ロンドン”三つの新作

イギリスのウオッチメーカー“バンフォードウォッチデパートメント(Bamford Watch Department)”は、自社のオリジナルウオッチ部門“バンフォード・ロンドン(Bamford London)”より、三つのコレクションをリリース。ファッションウオッチセレクトショップ“エイチエムエスウォッチストア”にて発売を開始する。

【“バンフォード・ロンドン”三つのコレクションをもっと見る】

2003年にショージ・バンフォードによって設立された“バンフォードウォッチデパートメント(Bamford Watch Department)”は、伝統的な高級時計をベースに卓越した加工技術を駆使して独自のカスタマイズを施す、カスタムウオッチの先駆者ともいえるウオッチメーカー。ファッションやアートからのインスピレーションを取り入れ、個々の好みやスタイルに合わせて調整・改造がされた斬新で独創的なカスタマイズサービスは、その完成度の高さからタグ・ホイヤーやゼニスなどの有名ブランドからも公認のカスタムメーカーとして選ばれるほどである。そのバンフォードウォッチデパートメントのオリジナルウオッチを担う部門がバンフォード・ロンドンだ。

今回エイチエムエスウォッチストア で発売されるコレクションは、ケース素材に先端技術を取り入れたモノプッシャークロノグラフの“B347”、アースカラーが特徴でどんな状況下でも着用可能な“B80”、旅行をテーマにした2ヶ国の時刻表示機能を持つ“GMT”の3種類となる。


“B347”コレクション
“B347”コレクションは、時計愛好家に人気の高いバイコンパックス構成のモノプッシャークロノグラフ。41.5mm径のケース素材には、軽量かつ耐久性にも優れているブラックフォージドカーボンやチタニウムを採用。3時位置に30分積算計、9時位置に秒針、6時位置にデイトを配置され、2時位置のプッシュボタンでスタート/ストップ/リセットの操作が可能だ。また、搭載する自動巻きムーヴメント“Sellita SW510”は62時間のパワーリザーブを誇る。


“B80”コレクション
グリーン・ブラウン・オレンジのアースカラーが特徴のコレクション“B80”は、自然愛好家に向けて制作されたクラシカルでありながら存在感のあるモデル。39mm径のチタニウムケースにサファイアガラスと10気圧防水を備え、どんな状況化でも着用可能だ。スイス製の“Sellita SW300-1”ムーヴメントは56時間のパワーリザーブを備える。古いレーシングカーからのインスピレーションを反映したユニークなスライドボックスに収められる。


“GMT”コレクション
旅行をテーマにした多彩なカラーパレットと40㎜径のユニークなクッションケースが特徴のトラベルウォッチ“GMT”コレクションは、10時位置のリューズで回転するインナーベゼルと24時間GMT針により、2ヵ国の時刻を表示。ムーヴメントはスイス製自動巻きの“Sellita SW330-1”で、42時間のパワーリザーブを備える。

いずれも、他にはないデザインやスタイル、特有の色合いで構築され、独自性と個性を引き立たせるバンフォード・ロンドンウオッチは、12月2日からエイチエムエスウォッチストア表参道にて先行発売、12月4日よりエイチエムエスウォッチストア公式オンラインストアにて販売を開始。なお、バンフォード・ロンドンの腕時計購入者には、“バンフォード・ロンドン オリジナルステッカー”が先着でプレゼントされる。

 

【問い合わせ先】
エイチエムエスウォッチストア 表参道
TEL.03-6438-9321

 

文◎Watch LIFE NEWS編集部

【そのほかのニュースもチェック!】
■【【世界限定400本、イタリアカラーがおしゃれ!】“UNIMATIC”が3色の限定コレクションを発表
■【ケースが36.5mmに小型化して魅力が増した!】フランス時計ブランド、バルチックが二つの最新コレクションを発売開始

次のページへ >

-製品情報
-