【ビジネスシーンに効く】高級GPS&電波時計 no.005| オフィスカジュアルにマッチする個性派を選ぶならコレ!トゥルームの都会派洗練GPS

 後発ながら、独自のスタイルを打ち出したGPSウオッチで存在感を高めているTRUME(トゥルーム)。ビジネスシーンでの着用を意識すると地味になりがちだが、トゥルームのGPSウオッチなら、カジュアルスタイルに合わせてもしっかり個性を主張してくれる。

様々な着け方が楽しめるマルチユースなGPS

 2017年7月に“最先端技術でアナログウオッチを極めることを⽬指すブランド”として新たに立ち上がったセイコーエプソンのGPSウオッチブランド、TRUME(トゥルーム)。
GPSウオッチとしては後発ながら多彩なコレクションで、着実にその存在感を高めている。

 トゥルームでは、GPS衛星電波を効率的に受信するリング形状のアンテナを文字盤よりも上に配置して受信感度を高めるほか、国産の準天頂衛星システム“みちびき”に対応する内蔵GPSモジュールをもつエプソン自社開発の高感度&低消費電力GPS受信システム“サテライトリンク”の採用、さらに文字盤裏のソーラーパネルで電力を得るライトチャージ機能など、GPSウオッチに求められる機能はしっかりカバーされている。

 一方、トゥルームの個性を際立たせているのが様々なニーズに応える多彩なデザインとエイジングやベルトの付け換えといったスタイルにフォーカスした商品展開。ビジネスシーンはもとより、多彩なモデルは様々なシーンにマッチ。GPSウオッチを身近な存在にしている。

 

【Recommend Model 1】
S コレクション エアライン パイロット

空(SKY)の世界観を表現するSコレクションに新たに加わったモデル。第1弾はアヴィエーション(航空)がテーマだったが、こちらはパイロットの目線で見る空の世界観を表現。
■Ref.STR-MB5007。セラミックベゼル、SS(45.9mm径)。10気圧防水。GPS衛星電波ソーラー。24万2000円

 

カラーリングは航空機の窓から見える高度3万フィートからの空色からインスピレーションを受けたもの。着用モデルは突き抜ける青空を表現した紺碧(こんぺき)。ブルーのベルトと相まって爽やかな印象を与えてくれる。

 

【Recommend Model 2】
C コレクション ブレイク ライン

アバンギャルドなスタイルと冒険をテーマにした都会的な雰囲気をもつCコレクション。ブレイクラインではレッド、ブルー、グリーンの3色のバリエーションが用意された。
■Ref.TR-MB5006。セラミックベゼル、SS(45.9mm径)。10気圧防水。GPS衛星電波ソーラー。20万3500円

 

使い込むほどに少しずつ2層目の塗装が現れ、革に不規則に変化する濃淡をつけるアドバンティック仕上げを施した革ベルトを採用。着用モデルはグリーン。使い込むほどにグリーンが際立ち、着けはじめとは違う表情になる。

Cコレクションのブレイクラインに付属するブレス。トゥルームではブレスが付属する商品が豊富で様々なスタイルで楽しめる。

 

【問い合わせ先】
トゥルームお客様相談室
TEL:050-3155-8285
トゥルーム公式サイト
https://www.epson.jp/products/trume/

 

文◎佐藤杏輔(編集部)/写真◎笠井 修

オススメ記事

  1. 【4針マリンウオッチ】ノーティカの最新モデルに搭載された“パーフェクト…

  2. メッシとジェイコブがパートナーシップを締結し、限定ウオッチコレクション…

  3. 【WLN女子部発・2020年新作時計速報】エルメス(HERMÈS)

  4. 【10万円台で狙う、“ロングパワリザ”ウオッチ】最大80時間パワーリザ…

  5. アニバーサリーイヤーのラストを飾る、二つのモナコ。TAG HEUER(…

  6. MIDO(ミドー)のマルチフォート クロノメーター1にブルーモデルが登…

  7. 【実機レビュー】10万台で大満足、“ゾディアック”が手がけた60年代ス…

  8. 南極調査ROVと“G-SHOCK FROGMAN(フロッグマン)”のコ…

人気の記事

ロレックス

国産時計

スマートウォッチ

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計