【グラフ】いっきに下落! デイトナとエクスプローラーの気になる実勢価格の推移

 ここでは乱高下するデイトナ(黒文字盤)に加えて、最近モデルチェンジしたことで急騰した2種類のエクスプローラーについて、実勢価格の動向を紹介する。

<コスモグラフデイトナ Ref.116500LN>

 今年の1月22日に289万円だった実勢価格は、ピークの4月2日時点で405万円と、わずか2カ月間で100万円以上も高騰したことになる。それが、4月16日の定点チェックでは364万円。わずか2週間で40万円も暴落した。

<エクスプローラー I >

 2021年新作としてコンビモデルが発表されて大いに注目を浴びたエクスプローラー I は、モデルチェンジの候補には挙がっていたものの有力視はされていなかったぶん、その驚きもあって高騰。2週間で67万円も値上がりし、何とエクスプローラー II を超えてしまった。しかし、現在は一転して、わずか1週間で23万円も値を下げている。

<エクスプローラー II >

 2021年新作としてモデルチェンジが本命視されていたため、新作が発表される以前の2月中旬からすでに急激に値上がりを始めていた。しかし、エクスプローラー I が同時に発表され、こちらに話題が集中。その影響もあって上昇幅はスローダウン。その後はそれほど値上がりせずエクスプローラー I に超されてしまった。ピークの4月2日で168万円。現在は147万円と、21万円も値下がりした。

 

人気の記事

ロレックス

国産時計

スマートウォッチ

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計