日本最大級の売り場面積を誇る“ジェイアール名古屋タカシマヤ ウオッチメゾン”にて“ボストークヨーロッパ”の販売がスタート

  • 公開:

 日本最大級となる約1200㎡の売場面積に、ショップ21店、約90ブランドの取り扱いを実現し7月27日にオープンした“ジェイアール名古屋タカシマヤ ウオッチメゾン”。既存ブランドも大幅リニューアルし面積を広げ、ゆったりとした接客スペースを用意したほか、ブランドの世界観が表現された最新デザインに生まれ変わった。

 そんなジェイアール名古屋タカシマヤ ウオッチメゾンにて、“VOSTOK EUROPE(ボストークヨーロッパ)”の販売が開始した。

【ジェイアール名古屋タカシマヤ ウオッチメゾン概要】
■住所:愛知県名古屋市中村区名駅3-28-12 ジェイアール名古屋タカシマヤ ウオッチメゾン(大名古屋ビルヂング商業ゾーン「大名古屋ビル Shops&Restaurants」1、2階の一部)
■営業時間 :10:00〜21:00
■TEL:052-566-1101(代) ※ジェイアール名古屋タカシマヤ代表電話

 

VOSTOK EUROPE(ボストークヨーロッパ)
(左)エネルギア
(右)アンチャール

■(左)Ref.NH35A-575o286。ブロンズ。11万7700円。(右)Ref.NH35A-510A587。SS。7万9200円。ともに48mm径。30気圧防水。自動巻き(Cal.NH35A)

 “極限で使える実⽤的な腕時計”を⽬標に掲げ、⽇々進化する最先端技術を積極的に取り⼊れながら開発、製造に取り組むボストークヨーロッパ。

 極限というのはモデルのほとんどが200〜300mの防⽔性を兼ね備え、製造時に1本づつ気圧テストを⾏う徹底した検査体制を⾏っていること。また風防には衝撃に強い、厚さ3〜4.5mmのK1クリスタルをすべてに採⽤。衝撃が加わると粉々になるサファイア製に⽐べ、K1クリスタルは⽋ける程度で粉々になりにくい性質を持っているため時計本体を守ってくれるのだ。

 加えて暗闇でも⾼い視認性を誇る、T25H3規格の“マイクロガスライト”を針やインデックスに塗布。もちろんこれら全てのスペックをピックアップモデルは満たしている。

 

【問い合わせ先】
アンドロス
TEL.03-6450-7068
watch@andoros.com

オススメ記事

  1. 【知っておきたい腕時計の基本】腕時計は精密機械。気温の影響を受けること…

  2. 【強めの曲線が新潮流!?】滑らかなフォルムが際立つ新世代ラグジュアリー…

  3. 【日本だけの別注仕様!?】50年代の3針時計を再現した“ROTARY(…

  4. 新米記者が見つけた! 10万円アンダーのユニーク腕時計第9回「文字盤の…

  5. 【本当に売れた時計なんでもランキング2019】スポーツウオッチ売れ筋B…

  6. クロノグラフは“二つ目”の“卵形”がおしゃれ、アディダスウォッチのレト…

  7. 【知っておきたい腕時計の基本】ムーンフェイズ機構のメカニズムとその精度…

  8. 【WLN女子部発】レクタンギュラー(長方形)ならこれがオススメ“厳選3…

人気の記事

ロレックス

国産時計

スマートウォッチ

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計