【着物からインスパイア】“タグ・ホイヤー カレラ キャリバー ホイヤー02 ジャパン ブラックエディション”日本限定モデルが登場!

 世界的な腕時計メーカーであるタグ・ホイヤー。同ブランドは1960年代以降、モーターレースの世界と明確に結びついている“カレラ コレクション”を展開。同コレクションでは、ジャック・ホイヤーの先見性のあるデザインにインスパイアされた数々の伝説的な時計を生み出してきた。

 そんなタグ・ホイヤーはこのほど、2020年に発売された人気モデルである“カレラ スポーツ クロノグラフ”に再び大胆な創造性をプラスし、44mm径のDLC加工を施したステンレススチール製のケースと文字盤を備えたフルブラックの最新作“タグ・ホイヤー カレラ キャリバー ホイヤー02 ジャパン ブラックエディション”を発表した。この最新モデルは名前が表すとおり日本限定モデルであり、300本しか販売されないレアピースとなっている。

“タグ・ホイヤー カレラ キャリバー ホイヤー02 ジャパン ブラックエディション”

■Ref.CBN2A1G.FC6501。SS(ブラックDLC、44mm径)。10気圧防水。自動巻き(Cal. ホイヤー02)。日本限定300本。72万5000円

 本モデルは、タグ・ホイヤーのDNAであるアクションとエレガンスを見事に表現。ファントムブラックのシックなアリゲーターベルトは、スポーティスピリットをシームレスに引き立てるラグジュアリーな雰囲気を演出している。
 文字盤には、ブランドの特徴であるファセットインデックスと針にブラックゴールドプレートを施し、サーキュラーブラッシュ仕上げとアズラージュ仕上げのクロノグラフカウンターがさらに深みと洗練された空気を時計にまとわせている。

 このモデルのためにケースバックに特別に採用したサファイアクリスタルは、平安時代から着物に使われてきた日本の伝統色である萌黄色(もえぎいろ)から着想を得たもの。時計を外した際にのみ現れるグリーンカラーがとても印象的だ。
 
 日本限定300本で、それぞれに “SPECIAL EDITION JAPAN “と “ONE OF 300 “の刻印が施される。
 
 また、この大胆でモダンな時計は、グリーンのケースバックとコーディネートされた特別なパッケージで提供される。

 ムーヴメントはスイスのシュブネにあるタグ・ホイヤーのマニュファクチュールで製造されている最先端の自動巻クロノグラフムーブメントキャリバー ホイヤー02が搭載されている。このムーヴメントは、コラムホイールやバーティカルクラッチを含む168個の部品で構成されており、卓越したクロノグラフの計時性能を特徴としている。約80時間というのパワーリザーブを実現しているのもユーザーにとってうれしいポイントといえるだろう。

 大胆で時代を超越したエレガントなタイムピースである、この日本限定300本のレアモデルをぜひチェックしてもらいたい。

【問い合わせ先】
LVMHウォッチ・ジュエリー ジャパン タグ・ホイヤー
TEL.03-5635-7054
公式サイト:https://www.tagheuer.com/jp/ja/

オススメ記事

  1. 【2020年新作速報】コレクション初のスケルトン文字盤を採用したミドー…

  2. SIHH 2019年 新作時計レポート【vol.06】リシャール・ミル…

  3. 【WLN女子部発】艶やかなタヒチアン グレー MOPが素敵なショーメの…

  4. 【無骨なクロノグラフはカッコいい】ドイツが誇る実力派 “パイロットクロ…

  5. 【夕日に照らされた飛行船を表現】“ツェッペリン”から日本限定の“100…

  6. 【WLN女子部発】Tiffany & Co.(ティファニー)…

  7. 新作時計を価格別に紹介!【10万円アンダー②】

  8. 【WLN女子部発】ネコのフェイスがリアルなGUCCI(グッチ)の大人可…

人気の記事

ロレックス

国産時計

スマートウォッチ

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計