【自分好みにカスタムして楽しむ】カジュアル時計界で存在感を増すルノータスの原点

 10万円アンダーの904Lスチールモデルを発表するなど、いま何かと話題を集めるルノータスウオッチの原点を振り返る。

公式サイト上で、好みの時計にカスタマイズし、気に入ったらそのままオンラインで注文するという流れ。カスタマイズの操作が非常に簡単なうえ、注文から最短3営業日で到着というスピーディーさも好評を博している

 ルノータスはメテオライトや904Lスチールなど、高級時計で使用される素材を用いながらも10万円前後という手頃な価格を実現し、いまカジュアルウオッチ界で存在感を増している国産ブランドだ。

【業界騒然】最強の904Lスチールをまとったブレスウオッチが8万円台!?

 話題性の高いモデルを連発している同ブランドだが、そのコレクションの主役はあくまでもカスタムオーダーウオッチ。“良質な腕時計を自由にカスタマイズして、自分だけの1本を楽しんでほしい”という思いは設立当初より変わらない。


 ここで紹介する“スタンダード オートマティック38”は、ラインナップのなかで最もベーシックな機械式モデルであり、ケースカラーや文字盤、針など様々なパーツのカスタマイズが可能。その組み合わせは実に20万とおり以上というから驚きである。自分だけの1本が欲しい人やギフトとしても非常におすすめだ。

こちらは編集部がカスタムオーダーしたスタンダード オートマティック 38。“自分自身でカスタムした時計”となると、やはり思い入れも格別だ

スタンダード オートマティック 38
カスタマイズ一例。文字盤はスタンダードなタイプのほか、ムーヴメントが見えるセミスケルトン仕様のタイプから選択できる。
■(左)3万3100円。(右)2万9800円。ともにステンレンススチールケース。ケース径38mm。5気圧防水。自動巻き(MIYOTA製)

 

【問い合わせ先】
ルノータス TEL.0743-83-0477
https://renautus.com

 

文◎堀内大輔(編集部)/写真◎水橋崇行

オススメ記事

  1. 【3300年前の松の木を文字盤に採用】ノルウェーの文化を時計で表現する…

  2. 【ゼンマイ仕掛けのデジタル時計!?】 イエマから、70年代のレトロ感を…

  3. 【オラ、ワクワクすっぞ】G-SHOCKがあの人気漫画とコラボレーション…

  4. 【WLN女子部発】秋に映える新色“バーガンディー”、ジャケ・ドローを実…

  5. 【実機レビュー】見事に再現されたRADO(ラドー)レトロな名作

  6. “究極のトゥールビヨン”も、ついに10作目! コンプリモデルから実用機…

  7. セイコー、オリエントスター、タカノほか、10万円台で編集部が厳選した“…

  8. 【セイコー5、オメガ、タイメックス】60年代〜70年代の名盤レコードと…

人気の記事

ロレックス

国産時計

スマートウォッチ

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計