【無骨なクロノグラフはカッコいい】ドイツが誇る実力派 “パイロットクロノグラフ”3選 - Watch LIFE NEWS|ウオッチライフを楽しむ時計総合ニュースサイト

【無骨なクロノグラフはカッコいい】ドイツが誇る実力派 “パイロットクロノグラフ”3選

プロ仕様のモデルは防水性、耐磁性、耐衝撃性にもこだわっており、普段使いでも大いに活躍してくれるパイロットウオッチを原点にしたクロノグラフを50万円以下でクローズアップ。男っぽい無骨なデザインも魅力的だ。

質実剛健なデザインと充実の機能性が魅力

 クロノグラフと言っても、そのジャンルは様々。定番のスリーカウンター以外にも古典的なツーカウター、多機能スポーツモデルなど、多彩なモデルがリリースされている。そんなクロノグラフのなかでも、実用におすすめモデルといえるのが、 パイロットウオッチ。

 パイロットウオッチはその名前の示すように、日常とは異なる特殊な環境下においてプロフェッショナルが使用することを前提に開発された生粋の実用時計。クロノグラフも歴史を辿れば軍用、航空分野で用いられた機構のため、このジャンルは良作が豊富にラインナップされている。

 実用機ならではの機能的で見やすいデザインも魅力だが、やはり注目したいのがスペックだろう。すべてのモデルに当てはまるわけではないが、プロ仕様のモデルは防水性、耐磁性、耐衝撃性にもこだわっており、普段使いでも大いに活躍してくれるはずだ。

 今回は、50万円以下のミドルレンジから、価格以上の機能と品質を備えたパイロットクロノグラフを厳選してみた。デイリーでタフに使えるクロノグラフを探していた人は、ぜひ購入の参考にしていただきたい。

》編集部のおすすめモデル-其の1
TUTIMA GLASHÜTTE (チュチマ・グラスヒュッテ)
グランド・フリーガー エアポート5

 ドイツの伝統的なパイロットウオッチのDNAを受け継ぐ古豪チュチマ・グラスヒュッテ。このモデルは、第2次世界大戦で使用された名作フリーガー・クロノグラフにオマージュを捧げて製作された同社の代表コレクションだ。ス-パ-ルミノバ夜光を塗布した太めの時分針、バーインデックス、視認性の高いクロノグラフカウンターなど、パイロットウオッチの伝統を受け継いだ機能で硬派なデザインが魅力的だ。裏ブタはシースルーバック仕様。ブランドロゴのレリーフを配したローターや、コート・ド・ジュネーブ装飾を施したムーヴメントの動きを楽しめる。

■(左)Ref.6401-01。61万2700円 (右)Ref.6406-03。46万2000円。ともにSS(43mm径)。自動巻き(Cal.310)。20気圧防水

【問い合わせ先】
モントレックス(TEL.03-3668-8550)まで

公式サイト: http://www.montrex.co.jp/tutima.html


》編集部のおすすめモデル-其の2
GUINAND
(ギナーン)

GUINAND-40.50-01L

 操作性を考慮して左右を反転させたレフトハンドスタイルのデザインに加え、グローブやジャンパーの袖に引っかからないようにつなぎ目の段差を抑えた風防とベゼル、誤作動を防止するクロノグラフボタンのガードリングを装備したプロ仕様のパイロットクロノグラフ。JIS規格の1種相当の耐磁、20気圧防水に加え10Gの重力加速度に耐える堅牢な作りも魅力だ。

■SS(40.5mm径)。20気圧防水。自動巻き(Cal.ETA7750ベース)。32万89 00円

【問い合わせ先】
ギナーンジャパン(TEL.025-772-3477)まで

公式サイト: https://www.guinand-watch.jp


》編集部のおすすめモデル-其の3
SINN(ジン)
103.B.SA.AUTO

 1960年代にドイツ空軍に制式採用されたモデル 155 をベースに、両方向回転式のブラックベゼルを継承したパイロットクロノグラフ。見やすく機能的な意匠に加え、ジン独自のArドライテクノロジーを標準装備。ムーヴメントを乾燥した状態に保つことでオイルの劣化、突然の気温低下による風防の曇りを防止し、確かな機能と精度を確保してくれる。

■Ref.103.B.SA.AU TO。SS(41mm径)。20気圧防水。自動巻(Cal.ETA7750)。45万1000円

【問い合わせ先】
ホッタ(TEL.03-6226-4715)まで
公式サイト: https://sinn-japan.jp/product/103.b.sa.auto/

 

文◎船平卓馬(編集部)

オススメ記事

  1. 【知っておきたい腕時計の基本】新たな価値を持つゴールドウオッチ

  2. 【京都発の国産時計!?】“KUOE(クオ)”が新作の先行発売を開始-モ…

  3. 【WLN女子部発】デニム素材が斬新! ブレゲのクイーン・オブ・ネイプル…

  4. 【これからの季節に嬉しいダイバーズスタイル】“エンポリオ アルマーニ”…

  5. 【知っておきたい腕時計の基本】いまやほぼすべてのムーヴメントに搭載され…

  6. 【アンティークビギナーも楽しめる!】『ロービート』最新号では無名ブラン…

  7. 【これぞ時計界の新勢力】 独自路線を突き進む“フランス時計”、狙い目の…

  8. 【台湾の人気ブランドが日本に初上陸!?】 “コンクリート文字盤”を採用…

人気の記事

ロレックス

国産時計

スマートウォッチ

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計