アウトライン パートナー Ⅱ|PARTNER Ⅱ Cal.Miyota9039 | Watch LIFE NEWS|ウオッチライフを楽しむ時計総合ニュースサイト

アウトライン パートナー Ⅱ|PARTNER Ⅱ Cal.Miyota9039

Ref.YK20211
Ref.YK20211
Ref.YK20211
Ref.YK20211
Ref.YK20211
Ref.YK20211
Ref.YK20211
Ref.YK20211
Ref.YK20211
Ref.YK20211
Ref.YK20211
Ref.YK20211
Ref.YK20211
Ref.YK20211
Ref.YK20211
Ref.YK20211
Ref.YK20211
Ref.YK20211
Ref.YK20211
Ref.YK20211
Ref.YK20211
Ref.YK20211
Ref.YK20211
Ref.YK20211
Ref.YK20211
Ref.YK20211
Ref.YK20211
Ref.YK20211
Ref.YK20211
Ref.YK20211

アウトライン パートナー Ⅱ|PARTNER Ⅱ Cal.Miyota9039 (Ref.YK20211)

1BK(ブラック)
販売価格(税込)
¥55,000

在庫状態 : 在庫有り
数量
2WT(ホワイト)
販売価格(税込)
¥55,000

在庫状態 : 在庫有り
数量
商品詳細
  • 型番:Ref.YK20211-1BK(ブラック)、Ref.YK20211-2WT(ホワイト)
  • 素材:316Lステンレススチール(ケース)、304ステンレススチール(ブレス)/ネジ込み式リューズ
  • サイズ:ケース径36mm、ケース厚13.9mm
  • 防水性:5気圧防水(日常生活防水)
  • 駆動方式:自動巻き(日本製Cal.Miyota 9039 /24石/毎時2万8800振動(日差-10秒+30秒)/最大巻き上げ時42時間パワーリザーブ/ハック機能搭載)
  • 限定本数:250本(ブラック)、150本(ホワイト)
  • 希望小売価格:55,000円(組み立て:日本)
  • 保証期間:1年間
【SPECIFICATIONS】

Ref.YK20201-1|Japan-made mechanical automatic movement(CALIBER Miyota9039)/316L stainless steel case,304 stainless steel rivetbracelet/[Case diameter]36mm/[Thickness]13.9mm/[Power reserve]42 hours, self-winding/[Jewels]24/[Frequency]28,800bph/[Water resistance]5ATM/Limited to 250(Black)、Limited to 150(White)/Made in Japan

 

1950年代のハニカムダイアルを再現
アンティークの雰囲気にこだわって作りました
 前作“アウトライン・パートナー 1”といえば2020年7月に11月の発売に先駆けて実施したクラウドファンディング「ウオッチメーカーズ」で、何と1400万円以上もの申し込みが集まるなど高い評価を得ました。
 そんな前作は往年のダイバーズウオッチがモチーフでしたが、今回はその雰囲気とはガラッと変わって、「3・6・9」アラビアインデックスが代名詞となっているあの往年の傑作がモチーフです。

 今回開発にあたって1番にこだわったというのが文字盤の装飾です。それは1950年代に製造されたファーストモデルに見られるハニカム模様を再現することでした。
 また、当時アメリカ市場向けに作られたと言われる、珍しい白文字盤タイプを再現した点も大きな特徴です。そのため今回は黒文字盤と白文字盤の2種類のデザインを用意しました。ハニカム模様は同じですが、針やインデックスは微妙に変えており、なかなか甲乙付け難いほど両タイプともに魅力的な仕上がりとなっています。
 そしてもうひとつ、前作とは大きく異なる点があります。それは、ぐっとアンティークウオッチの雰囲気が強調されている点です。まさに経年変化した味わいをあえて再現しているのも今作の特筆すべき点と言えるでしょう。

アウトライン公式WEBサイトで詳しくチェック!
https://outlinewatches.tokyo/collection/pertner2

 

【OUTLINE(アウトライン)について】
 時計ブランド“アウトライン(OUTLINE)”は、「POWER Watch」「LowBEAT」そして「TIME Gear」と数々の時計専門誌を手がけている菊地吉正が、数多くの時計に長年接してきた経験を生かし、ファッショナブルで長年愛用できる時計にこだわって作りたいと、自らが立ち上げたブランドです。
 アンティークウオッチそのものズバリではないですが、機械式腕時計の黄金期だった、1940〜60年代の雰囲気を大切にし、その時代のテイストを日常使いで楽しんでもらえるものを提供したいという思いから、「概略・あらすじ」といった意味合いの “アウトライン(OUTLINE)”というブランド名を付けました。大人の男性でも安っぽくなく安心して着けられて、しかもファッション的にもいい感じで決まる。そんな時計を小ロットでこぢんまりと展開しています。

 

Reproduction honeycomb dials from the 1950s
We created it with an antique feel to it.

“Outline Partner 2”, the second in a series of collaborations between Outline and the unique actor and antique Rolex enthusiast, Mr. Houka Kinoshita.
The previous work, Outline Partner 1, was launched in July 2020 on the crowdfunding website “Watchmakers” in advance of its release in November 2020, and received high praise with over 14 million Japanese yen in applications.
The last one was inspired by a famous diver’s watch. This time, the motif is completely different from that mood, and the motif is that masterpiece which name is synonymous with “3, 6, 9” Arabic indexes.

The first thing that Mr. Kinoshita insisted on in developing this watch was the decoration of the dial. It was to recreate the honeycomb pattern seen on the first model manufactured in the 1950s. Mr. Kinoshita says, “I would like people who buy this watch to take a look at the dial with a loupe. He is very impressed with the workmanship.
Another important feature is that we have reproduced the rare white dial type, which is said to have been made for the American market at that time. For this reason, we have prepared two different designs, one with a black dial and the other with a white dial. The honeycomb pattern is the same, but the hands and indexes are slightly different, and both types are so attractive that it is which one to choose is difficult.
There is one more thing that is very different from the previous model. It is that the mood of an antique watch has been emphasized. One of the most notable features of this work is that it dares to reproduce the taste of antique look.

 

About OUTLINE
The watch brand “OUTLINE” has been created by Yoshimasa Kikuchi, who has worked on numerous watch magazines such as “POWER Watch”, “LowBEAT”, and “TIME Gear”. The brand was launched by Kikuchi himself to create fashionable watches that can be used for many years.
Although not an antique watch itself, the brand was created with the intention of cherishing the atmosphere of the 1940’s to 1960’s, the golden age of mechanical watches, and to provide something that people can enjoy the taste of that era in their daily use. The brand name “OUTLINE” means “outline or synopsis. We are developing such watches in small lots in a small way.

人気の記事

ロレックス

国産時計

スマートウォッチ

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計