SIHH 2019年 新作時計レポート【vol.07】ジャガー・ルクルト

さらに完成度を高めたマスター・コレクションの新作たち

 2019年、テーマは“THE ART OF PRECISION(精度という名の芸術)”。1833年の創業以来、高い加工精度と正確な動きを常に追求してきたジャガー・ルクルトは、“時計製造” “エナメル加工” “エングレービング”そして“ジェムセッティング”の四つの“加工精度”を追求。それによって生み出された芸術性をより高めた7つの新作をマスター・コレクションから発表した。

 その象徴的なモデルとなったのが、6年という歳月をかけて完成させたという “マスター・グランド・トラディション・ジャイロトゥールビヨン・ウェストミンスター・パーペチュアル”である。

スター・グランド・トラディション・ジャイロトゥールビヨン・ウェストミンスター・パーペチュアル。K18ホワイトゴールド(直径43mm、厚さ14.08mm)。3気圧防水。手巻き(Cal.184/パワーリザーブ約52時間)。世界限定18本。

 ジャガー・ルクルト初となるこの多軸ドゥールビヨン。安定したエネルギー供給によってトルクを一定に保つコンスタントフォース機構、美しいウェストミンスターチャイムを奏でる、実に精巧で視覚的にも芸術性を高めたミニッツリピーター機構、そして、前後どちらにも日付け調整が行える優れた永久カレンダー機構を搭載する。

 開発にあたっては、これだけの機能を43mmというケースに納め、コレクションアイテムとしてだけでなく実際に着けて楽しむというユーザビリティを重視して作られたと言う。高い完成度と芸術性も素晴らしいが、やはり所有するうえではまさにこれが1番の魅力となることは言うまでもない。

 一方のマスター・ウルトラスリム ラインとして発表された新作は、限定モデルの“マスター・ウルトラスリム エナメル”3型とレギュラーモデル3型である。

マスター・ウルトラスリム エナメル コレクション

 そのひとつ“マスター・ウルトラスリム エナメル” コレクションには、“トゥールビヨン”“パーペチュアルカレンダー”そして“ムーンフェイズ”と3つの限定モデルがラインナップした。

 全モデルに共通する特徴として、ケースは18金ホワイトゴールド製。加えて熟練の職人による繊細なギョーシエ加工が手作業で施されたミッドナイトブルーのエナメル文字盤が採用された。どのモデルも色味を抑えブルーを基調としたモノトーンで構成され、洗練された雰囲気とともにどこか神秘的な美しささえ感じさせる仕上がりだ。

 今回、実際にマスター・ウルトラスリム・ムーン エナメル(上の写真)を着けさせてもらったが、サンレイ仕上げの繊細なギョーシエが光の加減で微妙なコントランスト生み出し程よい存在感を放つ。どちらかというとクラシカルというよりは精悍でモダンな印象だ。

 そのためドレスウオッチながらカチッとしすぎることがなく、スーツスタイルはもちろんのこと、若干カジュアルなジャケットスタイルでも上品に決まり、差し色としても効果的だと感じた。もちろん39mmという程よいサイズ感も魅力を高めていることは言うまでもない。

INFORMATION
品名:マスター・ウルトラスリム・ムーン エナメル
型番:Ref.Q13635E1
ケース素材:K18ホワイゴールド
ベルト素材:アリゲーター
サイズ:ケース径39mm、ケース厚10.04mm
防水性:5気圧防水
ムーヴメント:自動巻き(Cal.925/2/毎時2万8800振動/パワーリザーブ約70時間)
機能:時・分・秒表示、ポインターデイト表示、ムーンフェイズ表示
税込価格:426万6000円(世界限定100本/2019年秋発売予定)

 

 

INFORMATION
品名:マスター・ウルトラスリム・パーペチュアル エナメル
型番:Ref. Q13035E1
ケース素材:K18ホワイゴールド
ベルト素材:アリゲーター
サイズ:ケース径39mm、ケース厚10.44mm
防水性:5気圧防水
ムーヴメント:自動巻き(Cal.868A/2/毎時2万8800振動/パワーリザーブ約70時間)
機能:時・分・秒表示、永久カレンダー機構(曜日、日付け、ムーンフェイズ、年、月、レッドゾーン)
税込価格:653万4000円(世界限定100本/2019年秋発売予定)

 

INFORMATION
品名:マスター・ウルトラスリム・トゥールビヨン エナメル
型番:Ref. Q13234E1
ケース素材:K18ホワイゴールド
ベルト素材:アリゲーター
サイズ:ケース径40mm、ケース厚12.13mm
防水性:5気圧防水
ムーヴメント:自動巻き(Cal.978F/毎時2万8800振動/パワーリザーブ約48時間)
機能:時・分・秒表示、日付け表示、トゥールビョン機構
税込価格:1047万6000円(世界限定50本/2019年夏発売予定)

 

マスター・ウルトラスリム コレクション

 マスター・ウルトラスリムのレギュラーラインとして発表された新作は“トゥールビヨン”と“デイト”、“スモールセコンド”の3種類。なかでも新たに加わったマスター・ウルトラスリム・トゥールビヨンは、自動巻きながらケース厚10.77mmとジャガー・ルクルトのトゥールビヨンとしては最も薄い18金ピンクゴールドの新たなケースが与えられた。

 文字盤にはエッグシェルと呼ばれる、卵の殻の表面のような独特な質感と温かみのある優しい色が採用され、ピンクゴールドのくさび形インデックスと調和し、上品かつ高級感を高めた仕上がりになっている。

 同時に発表されたマスター・ウルトラスリム・デイトとマスター・ウルトラスリム・スモールセコンドの新作は39mm径の新ケースとなって登場。ラインナップの幅が広がりコレクション自体さらに充実したものとなった。

INFORMATION
品名:マスター・ウルトラスリム・トゥールビヨン
型番:Ref. Q1682410
ケース素材:K18ピンクゴールド
ベルト素材:アリゲーター
サイズ:ケース径40mm、ケース厚10.77mm
防水性:5気圧防水
ムーヴメント:自動巻き(Cal.978G/毎時2万8800振動/パワーリザーブ約48時間)
機能:時・分・秒表示、トゥールビョン機構
税込価格:837万円(2019年秋発売予定)


INFORMATION

品名:マスター・ウルトラスリム・デイト
型番:Ref. Q1238420
ケース素材:ステンレススチール
ベルト素材:アリゲーター
サイズ:ケース径39mm、ケース厚7.8mm
防水性:5気圧防水
ムーヴメント:自動巻き(Cal.899/1/毎時2万8800振動/パワーリザーブ約38時間)
機能:時・分・秒表示、日付け表示
税込価格:89万6400円(2019年春発売予定)

 

 

レベルソ・トリビュート・スモールセコンド

 そして最後に、筆者がちょっと気になった新作をひとつ紹介したい。文字盤に新色のバーガンディレッドを採用したレベルソ・トリビュート・スモールセコンドである。適度に色気があり、かと言って派手さはなくて落ち着いて見える。スーツスタイルというよりもジャケットスタイルなどに合わせると大人っぽく決まりそうだ。ちなみにこれはブティック限定とのこと。

INFORMATION
品名:レベルソ・トリビュート・スモールセコンド
型番:Ref. Q397846J
ケース素材:ステンレススチール
ベルト素材:カーフ
サイズ:ケースサイズ45.6×27.4mm、ケース厚8.5mm
防水性:3気圧防水
ムーヴメント:手巻き(Cal.822/2/毎時2万1600振動/パワーリザーブ約42時間)
機能:時・分・秒表示
税込価格:93万96000円(2019年春発売予定)

 

(取材・文◎菊地吉正/現地写真◎神戸シュン)

お問い合わせ:ジャガー・ルクルト TEL.0120-79-1833

菊地 吉正 – KIKUCHI Yoshimasa

時計専門誌「パワーウオッチ」を筆頭に「ロービート」、「タイムギア」などの時計雑誌を次々に生み出す。現在、発行人兼総編集長として刊行数は年間20冊以上にのぼる。また、近年では、業界初の時計専門のクラウドファンディングサイト「WATCH Makers」を開設。さらには、アンティークウオッチのテイストを再現した自身の時計ブランド「OUTLINE(アウトライン)」のクリエイティブディレクターとしてオリジナル時計の企画・監修も手がける。

関連記事

  1. フランスの古豪“YEMA(イエマ)”が、ヴィンテージダイバーズを復刻

  2. クロノスイスから二つの節目を祝う新作モデルが登場

  3. 日本未上陸ブランド傑作選/No.9 LE JOUR(ル・ジュール)

  4. クロノスイス二つのアニバーサリーを記念した限定フライング・レギュレータ…

  5. グラスヒュッテ・オリジナルの新しい期間限定モデルがローンチ

  6. 注目作をユーザー視点で本音レビュー!話題の新作インプレッション/オリス…

  7. エドックスの新作モデル、クロノオフショア1は暗い海底に射す光をインデッ…

  8. ハブリング2のフェリックスから新作クロノグラフが登場

ロレックス

スマートウォッチ

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計