【G-SHOCK & OCEANUS】シリーズ初。今夏注目したいカシオの新作ダイバーズ

 カシオからこの夏に向けた、G-SHOCKとOCEANUSの新作ダイバーズウオッチが発表された。今回は、“シリーズ初”となるこの魅力的な新作2モデルを紹介したい。

 
フロッグマン“初”のアナログモデル

 G-SHOCKのダイバーズシリーズとして展開されるFROGMAN(フロッグマン)。
 この新作として発表されたのが、シリーズ初となるアナログ表示モデルGWF-A1000だ。

 1993年に初代モデルが誕生したフロッグマンは、優れた潜水用防水性能を備え、手首の動きを妨げないようデザインされた左右非対称のフォルムが特長の耐衝撃ダイバーズウオッチだ。以降、一貫してデジタル表示が採用されてきたが、潜水時間を量的に把握したいダイバーのニーズに応え、新作のGWF-A1000でアナログ表示化を実現したという。

 ケースには、樹脂の軽さとメタルの強さを兼ね備えたカーボン繊維強化樹脂素材を採用。裏ブタとケースをカーボン繊維強化樹脂で一体構造にした“カーボンモノコックケース”により、高強度かつ軽量化を実現している点も特長だ。また、汚れにくく加水分解による劣化がしにくいフッ素エラストマー素材のバンドを採用しているため、長く安心して使用することもできる。

 ダイブモードでは、時分針を重ねて視認性の高い1本の針となり、潜水時間の経過を分かりやすく表示。時針、分針、8時側のインダイアル針を独立駆動させる3つのデュアルコイルモーターを備えた新開発のモジュールを採用しており、現在時刻から潜水時間へのスピーディーな表示の切り替えを実現している。またスーパーイルミネーターを搭載し、暗所でのダイビング時にも活躍する。

 さらに、新作では電波ソーラー機能に加え、フロッグマンで初めてスマートフォンとの連携機能を搭載した点も特筆だ。これにより自動時刻修正のほか、専用アプリケーションとリンクすることで潜水ポイントや潜水時間を記録し、ダイビングログを振り返ることもできる。

■Ref.GWF-A1000-1A2。カーボン繊維強化樹脂(56.7×53.3mmサイズ)。200m潜水用防水。クォーツ(タフソーラー)。9万9000円(今夏発売予定)

 

シリーズ初代から裏ブタに刻印されている蛙のイラストは、初のアナログモデルを象徴し、針を持たせた遊び心あふれる蛙がデザインされている

カラーバリエーションとしてブラック(Ref.GWF-A1000-1A)とレッド(Ref.GWF-A1000-1A4)も展開される。なお価格はいずれも9万9000円

 

 

オシアナス“初”の本格ダイバーズ

 もうひとつは、オシアナスで初となるダイバーズ仕様の新作OCW-P2000である。
 “海の神”の名に由来するブランド名が与えられていることからもわかるとおり、これまでオシアナスではデザイン面を中心に“海”との親和性が表現されてきた。
 それだけに、意外に思うかもしれないが、ISO規格200m潜水用防水性能を備えた本格仕様のダイバーズウオッチはこのOCW-P2000が初。オシアナスのスポーティライン“CACHALOT(カシャロ)”として発表された。
 ちなみにこのカシャロとは“マッコウクジラ”を意味するフランス語。マリンスポーツ由来のスポーティさを機能とデザインで表現したというわけである。

 大型のカーボン針と立体インデックスに加え、メタリックな輝きを放つブルーのインダイアルリングを備え、スポーティさを演出した文字盤。ベゼルは、エレガントなツートーンカラーのサファイアガラスが搭載された逆回転防止レジスターリングを採用している。またこのベゼルリングにはダークブルーをベースに12時~4時位置に鮮やかなブルーの蒸着を施し、端正な印象にまとめられた。

 他方、ダイバーズウオッチとしての機能に注目すると、8点のビスでケースと裏ブタを固定することで気密性を高め、ISO規格200m潜水用防水性能を実現。潜水時間はサファイアレジスターリングを用いて表示するほか、ダイブモードに切り替えることで、エレクトロニクス技術を活かした針による計測も可能だ。
 さらに、スマートフォンの専用アプリと連携することで、潜水時間と潜水スポットを自動記録し、いつでも簡単に過去のダイビングを振り返ることができるスグレモノである。

■Ref.OCW-P2000-1AJF。Ti(48.5mm径)。200m潜水用防水。クォーツ(タフソーラー)。25万3000円(6月発売予定)

裏ブタは8本の特殊ビスで固定し、優れた気密性を実現。さらにリューズもねじ込み式だ

 

【問い合わせ先】
カシオ計算機 お客様相談室(TEL:03-5334-4869)
G-SHOCK 公式サイト
https://g-shock.jp

OCEANUS 公式サイト
https://oceanus.casio.jp

 

文◎堀内大輔(編集部)

オススメ記事

  1. 2020年に欲しいのはセイコー 5スポーツ! だが、買うべきは現行かア…

  2. 【日本が世界に誇る、セイコーとホンダがスペシャルコラボ】“Honda …

  3. 【綾瀬はるかさんデザイン】大人可愛いセイコー ルキアの新作が登場!

  4. シリーズ初のチタンケース! カモフラージュ柄がかっこいいG-SHOCK…

  5. 日本製自動巻きで何と3万円台。1940年代の軍用時計を再現した新作第2…

  6. 【ロレックス】通信 No.031|読者が選んだ欲しいロレックス2020…

  7. 【大人から圧倒的な支持を集める】メタル系G-SHOCK(ジーショック)…

  8. 【シチズンの新作は登山がモチーフ!?】“エコ・ドライブ アルティクロン…

人気の記事

ロレックス

国産時計

スマートウォッチ

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計