【ビジネスシーンに効く】高級GPS&電波時計 no.006| 電波時計の精度と実用性に、高級時計ならではの趣味性も味わえる。ユンハンスの高性能電波時計が良い!

電波時計の先駆者らしいユニークな電波時計

 GPSウオッチや電波時計の多くは往々にして、多数のインダイアル、多彩な機能をもつ“いかにもGPSウオッチ、電波時計”といった見た目であることが少なくない。

 もっとシンプルで普通の時計のように着けられるものがあれば良いのに、と思っている人は少なくないのではないだろうか。そんな人にぜひオススメしたいのが、ユンハンスの電波時計、メガコレクションだ。ちなみにユンハンスのアイコンモデルとなっているマックス・ビルにもメガコレクションはラインナップされているが、今回は種類も豊富なマイスターシリーズをクローズアップした。

 このメガコレクションはユニークな発想で電波時計の弱点を克服した進化型の電波時計だ。
 一般的な電波時計では基地局から発信される標準電波を受信し、時刻修正を行うため、使用可能エリアが限定される弱点があるが、ユンハンスは独自のアプリケーションを新開発。GPSシステムに対応したスマートフォンに電波を発信する基地局の役割を与えることで克服した。

 電波時計なので大の月と小の月を自動判別する永久カレンダー機能をもつが、ほかに0.5秒単位で運針するスマート針モーション、電波受信がなくても年差プラスマイナス8秒の高精度を実現するなど、魅力的な機能を備えている。

ユンハンスと言えば、世界に先駆けて電波時計を実用化したパイオニア。そんなユンハンスの電波時計は、現代においてもユニークだ。

 

JUNGHANS ユンハンス
マイスター メガ ジャパン リミテッド 2020

進化型電波腕時計であるマイスター メガの最新モデルとして、2019年に発表された日本限定モデル。文字盤に世界地図をあしらったデザインは既存コレクションにもあるが、日本限定モデルらしく日本地図を赤くカラーリングしたデザインとなっている。
■Ref.058 4803 75。SS(38.4mm径)。5気圧防水。電波クォーツ(Cal.J101.65)。日本限定202本。19万8000円

 

シースルーバックを採用した趣味性を感じさせるディテール
搭載するムーヴメントは機械式ではないのだが、基盤のような装飾を施してデザイン性を高め、あえてシースルーバックから見せている。歯車が動く様子などが見えるわけではないが、ムーヴメントを見たいという時計好きのツボを押さえた演出だ。シースルーバック部分のガラスには、ほどよく透けるスモーキーブラウンカラーを採用。

 

“普通の時計”にしか見えないスモールセコンドタイプも!
基本的なスペックはセンターセコンド仕様と変わらないが、スモールセコンド仕様モデルもある。Ref.058 4900 46。19万8000円

 

【インプレッション】
電波時計らしくない普通っぽい見た目が魅力
上がジャパン リミテッド 2020、下がスモールセコンドモデルを着けた様子。ジャパン リミテッド 2020は世界地図が目立つデザインで少しカジュアルな印象だが、スーツスタイルにもピタッとハマる。スモールセコンドモデルに至っては普通の時計にしか見えない。ケース厚9.6mmと薄く、シャツの袖口を邪魔しないのも魅力的である。

 

【問い合わせ先】
ユーロパッション
TEL:03-5295-0411
ユンハンス公式サイト
http://www.europassion.co.jp/junghans

 

文◎佐藤杏輔(編集部)/写真◎笠井 修

オススメ記事

  1. 【最多票を獲得したカスタマイズモデル】”セイコー 5スポーツ”のキャン…

  2. SIHH 2019年 新作時計レポート【vol.04】オーデマ ピゲ

  3. 【実機レビュー】愛好家から好評を得るのも納得の仕上り! チュチマの戦略…

  4. 【ファン必見!】“グレイトフルデッド”の世界観が盛り込まれたニクソンの…

  5. 【WLN女子部発】アンカーチェーンのモチーフが可愛い! エルメスの新作…

  6. 【鮮やかなベゼルカラーで夏を彩る】ティソ “シースター 1000 クォ…

  7. 【5万円以下で手に入るスポーティクロノ】光の煌めきを立体造形で表現した…

  8. 【3万円アンダーとは思えぬデザイン】“ノーティカ”から“オーシャンビー…

人気の記事

ロレックス

国産時計

スマートウォッチ

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計